世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

【2022年】ドバイ行きが決まった!?コロナ禍の出入国に必要な書類

日本での暮らし

4月の半ばにイギリス人のリズとオーストラリア人のカズからこんなメッセージが。

リズ in UK
リズ in UK

キキ、いつになったら日本出れるの?

キキ in JP
キキ in JP

えーと、3回目のワクチン打ったらかなぁ?(←適当)

カズ in AU
カズ in AU

いつ打てるの?

キキ
キキ

5月に打とうと思ったら打てるかも~(←適当)

リズ
リズ

じゃぁ、6月にドバイ集合で!

えぇぇぇぇぇ!?
その後のやり取りで、6月半ばから下旬での出発が決まりました。
全く準備していない私、果たして2年ぶりの同窓会にいけるのか⁉

パスポートの申請

2020年に緊急帰国してまもなく有効期限が切れてしまったパスポート。当時は、「今すぐ海外いけないから、必要な時に申請した方がお得だ~」なんて思っていましたが、当時の私を怒鳴りたい(笑)
有効期限が残っているのと、有効期限が切れているのでは申請書類の手間が全然違うじゃないか!(笑)

切替申請の場合、古いパスポート+写真+本人確認書類で十分なのに、私は新規申請にあたるので、古いパスポート+写真+本人確認書類+戸籍謄本(戸籍抄本)が必要。

とほほ…本籍が他都市にあるもんだから、郵送の依頼だけで時間とお金がかかる…
そしてパスポートってどれくらいでできるんだ!?と思ったら、なんと6日営業日程度とのこと。
よしよし、5月の頭に申請して、中旬にはできているか!?

戸籍謄本

まずは、戸籍謄本の申請です。本籍がある市のホームページを開いて、戸籍関係証明書交付請求書をダウンロード。1通450円なんだって。翌日郵便局へ郵便定額小為替を買いに行きます。
なんと手数料が200円。ということは、

戸 籍 謄 本  …450円
定額小為替の手数料…200円
封筒代(返信用含)…168円
計         818円

の出費。痛くはなくてもお金はお金。2020年の私よ、2022年の私に負担をかけるなといってやりたい。
ちなみに申請費用が10年旅券は16,000円、5年旅券は11,000円とのこと。なので1年あたり約1600円。2020年に申請していたら約2年使えていないので、長期的な意味ではお得なのか⁉(笑)
…でも2032年は40代。パスポートをひっきりなしに使う生活しているとも限らないけど、まぁいいか。

ちなみに住民票を置いている住所と今住んでいる住所が一時的に違うため、返信用封筒に現住所を記載していましたが、市役所よりご丁寧に「住民票のある場所にしか送れない」とご連絡が。
個人情報書類だもんね、そりゃそうか。お手数おかけしてごめんなさいね~。

ワクチン3回目の予約

これは、ありがたいことにとっても簡単で、自分の勤務するクリニックで空きがある日にやってもらえることに。副反応がでたときの仕事の都合を考え5月20日に接種予約をいれました。

2月に感染した私はまだまだ抗体価が高い状態。次また大流行りしそうな時の直前でいいかぁ~。なんて思ってたけど、飛行となると話は別。3回目の接種が済んでおり、かつPCRで陰性であれば、帰国後の待機期間がなくなる(4月現在)のであれば、打つ、打つ(笑)

でも、免疫が高い分、逆に副反応がめっちゃ出たらどうしよう~(笑) でも、ドバイのためだ!

ワクチン接種証明書

これがないと始まらない!今は郵送だけでなくアプリでの証明もできるのだとか。英語での電子版接種証明書も表示できるので、とってもありがたい。
念のため書類での発行日数も確認すると約1週間から10日間とのこと。よしよし、5月中に申請できたら6月には間に合うか!?

でも、何かとアプリでの電子証明書のほうがいいに決まっている。ただ、これを有効にするのに必要なのがマイナンバーカード
2020年にようやく日本に帰国してマイナンバーをゲットしたのに、カードなんてまだ持っているはずもない!必要ないことは全て後回しにしちゃう性格ってこういうときに不便よね(笑)

マイナンバーカードってどれぐらいで発行できるの!?
外国って飛行機のチケットさえとれば行けるんじゃなかったっけ!?

そんな嘆きが思わず漏れちゃう。

マイナンバーカード

大型ショッピングセンターや、電車の中吊りなどいろんなところでマイナンバーカードって書いてあったのに、目もむけなかった私(笑)
でも仕方ないよね~。ほんとお尻に火がつかないとやらないタイプだから、このドバイ計画がなかったらきっとパスポートもワクチンも、マイナンバーもまだまだやっていなかったはず(笑)

機会をくれてありがとう!なんて思いながら、パソコンからマイナンバーカードの発行申請を行ってみました。申請書IDを入れて~、写真を登録して~、ぽちっと押すだけ。いろんな申請をパソコンですることが多いので、美人に写ることができた証明写真はスキャンしてパソコンにいれています。
こういうとこは面倒くさがり屋のおかげで用意周到(笑)でもそのおかげでパソコンやスマホからの申請時も写真、写真ってならずに済むのがありがたい~。でも、またどっかで撮らないと、だんだん若すぎるってことになるんだろうなぁ。半年以内…ではないけど、ちょっと多めにみてね(笑)

ちなみにマイナンバーカードができるのは1ヶ月ぐらいとのことでした。ってことは、5月末あたりでドバイに行くのは6月の半ば頃。うん、きっと大丈夫な気がしてきた!(笑)

忘れちゃならない、入国ビザ!

あまりにも久しぶりでうっかり忘れていたけど、国によっては入国ビザがいるところもあります。事前に申請したり、入国と同時に発行してもらえたり、お金がかかったり、無料だったり国によっていろいろ。
ドバイでは入国と同時に30日間の短期滞在ビザを無料発行してもらえるそうな。日本のパスポートの強み!とってもありがたい~。

ドバイになった理由

2019年の夏まではカズも私もイギリスに住んでいたために、3人でよく一緒に過ごしていました。モロッコにいったり、国内旅行も楽しんだり。けれども夏以降はカズも私もオーストラリアに。
なんせ、オーストラリアとイギリスがほぼ地球の裏側にある状態なので、いつも集合場所は3か国の間+行ってみたい国を選びます。コロナ前の最後の旅行はスリランカ
今回は、イギリスからもオーストラリアからも日本からもだいたい同じような時間と乗り換えでいけるドバイが選ばれました。

今はそれぞれ、乗りやすい便とホテルなどの最終調整に入り中。ただし、日本人の私だけ、ドバイ滞在中に病院に赴きPCR検査をして陰性証明をしないと帰りの飛行機に乗れません。(厳密には出国の72時間以内のどこか)

2人がランチ食べてる間に私だけPCRだなんて~(笑) 6月までにまた規制緩和されないかしら(笑)
でも、もし流行りだしたらより規制がかかっちゃうもんね~。こればかりは神様にゆだねるしかない!(笑)

まずは1日でも早く、パスポートが手に入りますように♪



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして頂けると、嬉しいです.*






コメント

タイトルとURLをコピーしました