世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

【おつまみレシピ】燻製マヨネーズと生ハムで和える大人のポテトサラダ

料理

たくさんの北海道産きたあかりのおかげで続いていた、キキ・デリ流じゃがいもレシピシリーズ

ついにラスト2個を使い切る日がやってきました。

数も少ないし、小さな1品を作りたい気分。

そして最近スーパーのお惣菜コーナーやコンビニでよく気になるのが大人のポテサラ

スモークサーモンが入っていたり、アンチョビが入っていたり、燻製たまごが入っていたりと私の好みのところをついてきます。

今日はイタリアンバルに行こうとおもったけど行けなかった経緯もあったため(うろ覚えすぎて、見つけられなかっただけ。笑)、頭が生ハム食べたい!カルパッチョ食べたい!と騒ぎ出すので、満たしてあげることにしました。

今日のポテサラはジャパニーズスタイル!

普段私が作るポテトサラダはじゃがいもゴロゴロの外国風ポテトサラダ。

オーストラリア人の友人Cazの義理の父ピートが教えてくれたこのレシピをお家で再現しています。

でも、今日はこれよりも日本のあの半分ぐらいマッシュされたポテトサラダに玉ねぎのシャキシャキ感が楽しめるあのポテトサラダが食べたい気分。

しかも大人のポテサラを楽しみたいから、燻製マヨネーズで味付けすることにしました。

ちなみに、ピートのポテサラも燻製マヨネーズで作ることがありますが、それはそれで美味いっ‼

しばらく燻製マヨネーズが冷蔵庫に常備されるのでまた今度作ってみようかな~♪

ざっくりレシピ

材料

・じゃがいも
・卵
・玉ねぎ
・生ハム
・燻製マヨネーズ
・塩コショウ
・パセリ

今日は小さいじゃがいも2つだけだったので、卵は1個、玉ねぎは6分の1ほど、生ハムは4~5枚だけ使うことにしました。

ゆで卵を半熟以上固ゆで以下に茹でていきます。

じゃがいもは適度にゴロゴロ感が残っているぐらいのものが食べたかったので、1.5㎝角ぐらいの大きさに切ったものを10分ぐらい茹でます。

生ハムも細かめに切って、あとは材料を全部混ぜるだけ(笑)

あとは、スーパーで安くなっていたアスパラガスやナスをベーコンと一緒にオリーブオイル×牛乳でクリームパスタ風に仕上げたり、お刺身をカット野菜の上にのっけてドレッシングフライドオニオンをかけてカルパッチョ風にしてみたりと、なんちゃってイタリアンディナーが完成しました。


ポテチやチョコレート、小麦製品が無性に食べたい時は、別の栄養素が足りていないときもありますが、食べたいものが頭で踊っているときは、食べて心も体も満たしてあげることが一番(笑)

お家に帰って、ゆっくりグーグルマップで探していたら行こうとしていたイタリアンバル(一筋違いをずっと歩いていました。笑)も無事に見つけることができたので、今度行ってみよ~っと♪

オリーブオイル×牛乳のパスタの作り方のお話はコチラ.*↓

偽の食欲に惑わされるな!?な話はコチラ.*↓



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました