世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

1週間の旅行でも8キロ?海外生活&バックパッカー経験者の海外旅行の荷造り術

外国での暮らし

コロナ で緊急帰国して以来の海外旅行なのでおよそ2年ぶり。

実家に置きっぱなしにしている旅行グッズや買い足さなければいけない便利グッズをあちこちから集めていたら、あっという間に出発当日になってしまいました。

パッキング(荷造り)だって久しぶりなのに間に合うのか⁉︎

快適さ重視‼︎機内持ち込みの荷造り

機内持ち込み用のかばんに入れるもので大切なのは

①快適に過ごせるグッズ

②いちいち出し入れしなくて済むための小さめのバッグ

③万が一スーツケースが目的地で受け取れなかった時のためのちょっとした日用品や服

です。

③を入れるとどうしてもかさばってしまうのが難点ですが、預け荷物がなくなってしまう(ロストバゲッジ)が起こってしまうと、滞在先で数日後にスーツケースが届いたり、もしくは滞在中にスーツケースが受け取れない、なんてこともあります。

機内持ち込みのバッグには、

持ち物

•ビザや航空券などの書類
•サングラス
•メガネやコンタクト
•ハンドクリームやリップ
•とりあえず必要な化粧品
•充電器類
•パスポート
•カードや現金
•ボールペン
•羽織れる衣類
•アイマスクやマスク
•kindle
•エコバッグ/トートバッグ

実はこの小さめのバッグがとっても大事‼︎

私の7つ道具

衣類や充電器、それにカメラやパソコンなどが入ると機内持ち込みといえどなかなかの大きさになります。

座席の下に置くには窮屈なので、上の荷台にいれなければいけませんが、必要なものだけ手に取って前のポケットに入れてしまうと、降りる時に忘れたり、落ちて転がってしまい無くしてしまう可能性も。

後ろに人がいるのに機内でバッグから必要なものだけ出すのも焦る理由の一つ。

なので私は、検査場を通過した後、飛行機の搭乗前に必ずトートバッグに以下の7つ道具をいれていきます。

①パーカーもしくはウルトラライトダウンジャケット
②アイマスクや濡れマスク
③パスポートとチケット
④Kindleまたは本
⑤充電ケーブル
⑥水
⑦ボールペン

お水は搭乗前にある自販機やキオスクで買います。
長期フライトだと、ほしいタイミングでお水がもらえなかったり、なんだか何回も呼ぶのが申し訳なく感じるのでマイボトルは必須。

ボールペンは、機内で入国審査表を書いたりするのに便利です。

バッグは形のあるバッグより、座席のポケットに入るようなエコバッグみたいな薄いトートバッグだと、足元の邪魔にならないのでスペースを存分に使えます。

ドバイはどんな気候⁉︎

ドバイは初めての国なので想像がつかないですが、モロッコやエジプトなど砂漠のある国に行った経験を考えると、朝夜の寒暖差が激しかったりもします。

お国柄、タンクトップやショートパンツだけでは入れない場所もあるので長くて薄手の生地のものをもっていかなければいけません。

履きやすくて、薄くて、長いパンツはなかったので急いでGUに駆け込みます。

ちょっと前から気になっていたユニクロとPEANUTSがコラボしているTシャツも買ってしまいました(笑)

気を取り直してドバイへの持ち物はこちら

持ち物

・キャミソール 3枚
・Tシャツ 2枚
・タンクトップ 2枚
・スカート 1枚
・長いパンツ 1本
・薄手のショートパンツ 2本
・綺麗めのワンピース 1着
・下着や靴下
・ストール
・冷感汗拭きシート
・日焼け止め
・帽子、サングラス
・ビーチサンダル
・夏のサンダル

今回は、ちょっといいレストランも行こうね〜♡なんて話してたので、オシャレなサンダルとワンピースを持っていきます。

あとはLizとCazからリクエストのあった日本らしいキットカット(笑)

日本らしいといえば、抹茶‼︎
ということで抹茶のキットカットを持っていきます。

私がイギリスのLizにお願いしたのが、walker’s のポテトチップス、プロウンカクテル味‼︎

もう、これが好きすぎてたまらないのです〜♡

ちなみに、荷造りは家を出る2時間前に終わりました(笑)

最悪、忘れててもカードさえあればどうにかなるはず‼︎



にほんブログ村ランキングに参加しています♪
記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました