寄り道だらけな30代の生き方奮闘記 

チャプチェは「さつまいも春雨」で作ると美味しい!?を大検証

料理

先日、大阪は鶴橋で美味しいキムチを買ったからなのか、

はたまた、ララ氏が病みつきチャプチェを作ってくれたのか、

なんだかごま油香る、食べ応えのあるチャプチェが食べたくなりました。

そうと決まれば、スーパーへ走ります。

…というのは表現だけで、もちろん歩きます(笑)

豆より芋?

数週間前に家の前に住む幼馴染ララ氏が作ってくれたチャプチェ。

「本場に近いのはさつまいもの春雨らしい」

とわざわざ買ってきてくれたさつまいも春雨で作られたチャプチェに私の箸が止まらない!(笑)

「レタスを巻いても美味しいのよ~」

なんて、まるで韓国旅行帰りのようなアドバイスをくれるので、試しに巻いてみたら

これまたすんごく美味しい!

そういえば、1月に一緒に食べに行った韓国料理のお店でもチャプチェの春雨は太かったし、

鶴橋で買ったキンパの中に入っているチャプチェも太くて食べ応えのある春雨でした。

本場で使われる春雨がさつまいもかはさておき、緑豆のより太いのは確かです。

さつまいも春雨なんて普通のスーパーにあるのかしら?なんて思いながら、韓国コーナーを覗いてみたら、ある!ある!

ララ氏が買ってたものとは違いますが、裏面にしっかり「さつまいも」と書いてあります。

あとは、ピーマン買って、お肉は…牛肉じゃなくてもいっか。

ざっくりレシピ

材料

・豚肉(牛肉)
・さつまいもの春雨
・にんにく
・ピーマン
・ニンジン
・しょうゆ
・みりん
・砂糖

本来は牛肉の細切れで作ることが多いですが、今日は冷凍庫にある豚肉を使い切ってしまうことにしました。

春雨はボウルにいれて戻しつつ、お肉や野菜を炒めます。

ある程度火が通ったら、はるさめ投入。

でも、具材とはるさめは一緒に炒めず、別々に炒めたものを混ぜるのがいいんだとか。

けれども、こちらはズボラ・キキ。

今日は洗い物が増えるのが嫌なので一緒に炒めます。

「今日は」なんて言ったけど、たぶんほとんど毎回のような気もしますが(笑)

そこに、しょうゆ大さじ1砂糖小さじ1みりん大さじ1弱すりおろしにんにくたっぷりを、

目安にしつつも半ば適当に作ったチャプチェソースをいれていきます。

もう私なんて、ララ氏から「キミはにんにくいれときゃ、美味いっていうさ」と言われる始末。

大のにんにく好きなのです。たぶん砂糖やみりんを忘れても、にんにくさえ大量に入っていれば、

「うんまぁぁぁぁぃぃ!!」と叫んでいるかもしれません(笑)

そうこうしているうちに出来上がり。

お皿に盛って、キムチも添えて…いっただっきまぁす♪

うん、やっぱりさつまいもの方が美味しい!

食べ応えが違います。

でも、ララ氏が作ってくれたチャプチェの方が美味しい〜!!

残りのさつまいも春雨はララ氏に渡して作ってもらおうかしら?

あ!もしかしたら牛肉じゃなくて豚肉だったからさっぱり目になったのかも。

料理はやっぱり奥深い!(笑)



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして「いいね」で応援して頂けると、嬉しいです.*


.

にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして「いいね」で応援して頂けると、嬉しいです.*


料理日本での暮らし
シェアする
Kikiをフォローする
キキ・デリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました