寄り道だらけな30代の生き方奮闘記 

急がば回れ?焦っているときほど遊ぶが吉!な話

エッセイ

英語の試験(IELTS)まで10日を切ってしまった今日この頃。

もうこうなってくると、敵は自分自身です。

仕事の疲れに甘えてゴロゴロしたい自分に打ち勝ち、

やらなきゃいけないことの隙間時間を見つけてはちょっとでも英語に触れる。

そんな生活。

小説を読んでても、「小説読むぐらいなら単語覚えたほうがいいかも!?」とか思ってしまって落ち着きません。

いいや、試験が終わったら心行くまま読書にNETFLIXに楽しむんだい!(笑)

ネットの不具合

とはいえ、ご飯はとっても大事。

確かにお惣菜やコンビニ、外食で済ますと、「作って、食べて、洗い物して」にかかる1時間ぐらいが浮くのですが、

なんだか食べた気にならなくて、ついついお菓子に手を出しちゃったり。

ストレス食いをしちゃったり。

可能な限り、いつも通りご飯作ることを心がけます。

とはいえ、この煮込んでいる時間や茹でている時間に何ができるかも、勉強時間を確保するためには勝負どころ。

いつもは「あとで」と目をつぶっていたことを済ませちゃいます。

ジャガイモ茹でる間にささっと入力の仕事だけしちゃおっと!って思ってパソコンを開いてみると

Wi-Fiの不具合なのか、

インターネットに接続されていませ

の文字とともにかわいい恐竜が出てきます。

あら、急いでパパっと終わらせたいときに限って。

仕方ない。

…遊ぶか!?

恐竜ゲーム

実はこの恐竜ちゃん、ゲームとして遊べるのです。

ENTERボタンを押すと、スーパーマリオブラザーズのピョォンという音のようなジャンプ音と共に恐竜がジャンプを始めます。

そして迫りくるサボテンをジャンプで飛び越えて、

飛んでくるプテラノドンをタイミングを合わせてかわし、

スコアを伸ばしていきます。

ちなみに、ある程度のスコアまでいくと、画面が白黒反転して夜モードに(笑)

意外とゲーム性が高いゲーム。

きっとものの数分で接続具合が良くなると判断したので、つかのまの休息がてら

ちょっぴり何も考えずに遊んでみるのでした。

3回ほど遊んだところで、Wi-Fiが戻り、恐竜さんは消えていつもの画面に。

恐竜さん、つかの間の癒しをありがとう。

今日は金曜日だし、ちょっとゆっくりお風呂にでも入ろうかな。

オーストラリアで買ったハーブがたくさん入ったバスソルトなんかいれて。

…にしても、「作って、食べて、洗い物して」ってなんだかジュリアロバーツの「食べて、祈って、恋をして」みたいでいいじゃない!?(笑)

\英語の勉強に足をつっこんでみる話はこちら/

.

にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして「いいね」で応援して頂けると、嬉しいです.*


エッセイ
シェアする
Kikiをフォローする
キキ・デリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました