世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

捨てちゃうぐらいなら作ってみる?冷凍庫一掃で作る自家製ポン酢

料理

もうね、完全にハマってしまっています。

この「キッチンが呼んでる!」の本に(笑)

クンオップウンセンこそ食べてはいないけれど、週末にちゃっかりタイ料理の店にもいってるし、

どうやら私、あまりにも影響されすぎてここに出てくる食べ物全部食べてみないと気が済まないのかもしれません(笑)

今日はポン酢

ポン酢は「無性に食べたくなった!」というよりどちらかというとアイディアをもらった感じ。

本に登場する主人公の「わたし」が手作りポン酢を作っている場面があって、「え?こんなに簡単にできるの?」と驚いたのがきっかけかもしれません。

そして、早いこと使い切ってしまいたいなぁ~と思っていた、冷凍庫の柑橘系食材たち。

特にレモンなんか、「ここぞ!」というときには生レモンを買って、美味しさをキープできるようにと残りは冷凍庫にいれますが、やっぱり解凍したレモンだと風味が違うこともしばしば。

今日はくし形じゃなくって輪切りが使いたいきぶんなの~と思って新しく買うことだって(笑)

そんな柑橘系食材を全部使って、初めてポン酢を作ってみることにしました!

ざっくりレシピ

材料

・レモン(今回はすだちも)
・お酢
・しょうゆ

今回は、冷凍庫(できるだけ)一掃ということで、

冷凍庫に眠っていたレモンやすだちを全て自然解凍します。

あとは、絞ってお酢や醤油をいれるだけだそうな。

まずはありったけの力を込めて絞ります。

大さじ2杯分ぐらいになったでしょうか。

なんだか果肉も入ってとってもいい色をしていたので、ちょっと太陽にあててみることに(笑)

プリズムも相まって、なんだかキラキラした魔法の液体にも見えます。

そして、醤油とお酢もレモン汁とおなじだけ入れて…出来上がり!

レシピを見ていると、出汁を入れたり、沸騰させたりといろんなやり方があるみたいですが、

今回は本の中の「わたし」と同じやり方で作ってみます。

せっかくの手作りポン酢、舐めてみると美味いっっ

ポン酢を使う料理ってそんなに作らないので、買っても冷蔵庫の肥やしになるばかり。

こんなに簡単に作れるなら毎回作るよ~!

そして、本には1日置くと角が取れてマイルドになると「わたし」が言っていたので、1日寝かせてみることに。

そんなさらに美味しそうなポン酢を堪能するためのメニューは…

豚しゃぶ!!

軽くゆでて、水菜ものせて、いっただっきま~す♪

十分!十分すぎるぐらい十分美味しい!!

そりゃね、企業努力あっての美味しい商品なので、美味しさや品質でいうとスーパーに並んでいるポン酢たちのほうがコクがあるかもしれません。

でも、十分なのよ!

鶏の水炊きやシンプルな豚しゃぶを食べたい時なんかはもう十分すぎるぐらい美味しいポン酢。

実はこの後、湯豆腐も食べましたがそれまた十分なぐらい美味しく食べれます。

うん!これからポン酢は手作りする!(笑)

\醤油を手作りしたり、アレンジ調味料を作ってみたり…な記事はこちら/



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして「いいね」で応援して頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました