ゆるりと身体に良いものを選ぶ「暮らし」と「料理」 

旅好き&グルメ家が選ぶ!?令和の北海道のお土産【7選】

お出かけ

北海道旅行で食い倒れの旅を堪能しましたが、その思い出は京都でも…♡

ということで、リュックいっぱい買ってきたお土産の中でも、特に気に入っているものたちをご紹介します!

購入必須のお菓子

7選というだけで、ランキングというわけではないですが、それでも堂々の1位は

もりもとハスカップジュエリー

こちらは、日本各地の美味しいもの好きな同僚にオススメしてもらった1品です。

ダークチョコレートが好きな私は、空港限定のプレミアムブラックなんぞをかってみました。

これが、もう、うんまぁぁぁぁぃぃ!!

教えてくれた友人にもいくつかお裾分けしましたが、もうあと1箱買ってもよかったぐらいです。

レギュラーバージョンだと1箱約1600円。

プレミアムだと約1800円しますが、その価値あり!

ハスカップのジャム…というのかソースというのか、それとチョコレートクッキーの相性がバツグン。

出発前、コロナの検査担当を代わってくれたなっちゃんにも持って行きましたが

「小さすぎる!ざぶとんぐらいのサイズで食べたい!!!」と大絶賛していました。

最高のスナック焼とうきび

スナック部門で第1位はよしみOh!焼きとうきび

実は、これの存在をしったのはごくごく最近。

東京に遊びに行った際、恵比寿のビール博物館のお土産やさんで買って帰ったのがきっかけでした。

帰りの新幹線で食べていると、コーンそのものの美味しさもあってもう手が止まらず(笑)

その時には北海道旅行が決まっていたので、絶対買って帰ろうと誓っていた1品です。

幼馴染のララ氏にもリクエストされた1品。

つぶれないか心配しながらもたくさん買って帰りました(笑)

ご当地リップ

北海道といえばラベンダーですが、私が惹かれたのは

フランジパニカレンデュラ ハニー リップクリーム

北海道でとれるみつろうや、ハーブで作られた商品です。

カレンデュラはフランスでは妊娠線予防のクリームやオイルなどにも使わられる有名なお花。

もともと使っていたリップもはちみつ製のものだったのもあり、ハニー配合というのにも魅力を感じたのかもしれません。

お値段は1300円程度と少しはりますが、やっぱり自然に近いものを使うのが一番お肌にあってたりします。

やっぱり残したい思い出の香り

またまたラベンダーが有名な地でラベンダー以外のものをオススメしていますが、

はぐりら 空のかおり(エッセンシャルオイル)

他にも雪の香りや夢の香りなど5種類ほどありますが、1番気に入ったのはこちらの空のかおりでした。

こちらはアカエゾマツの香りをベースにハッカやライムなどが入り、さっぱりリフレッシュするような香りです。

いつも使用している無印良品のアロマスト―ンに垂らして使用していますが、そこのオイルが蒸発してもほのかに香続けているのでコスパも◎

キタミのハッカも有名な商品の1つなので、合わせて思い出の香りになってくれています。

いつでも美味しそうなカレーたち

カレー好きな私としてはやっぱりカレーを買わずにはいられません(笑)

スープカレー1つをとってもいろんな種類があり、あれもこれも買いたかったけれど…

なんせレトルトカレーってまじで重い!!(笑)

5箱だけでなく、お土産用に同じものを買っているものもあるので全部10箱近くは買っています。

中でも1番気になっているのが、鹿チーズカレー

これは、空港に入っているリカーショップで偶然にみつけましたが、なんとも楽しみな1品です。

きっとまたブログにのせるかも!?(笑)

伝統産業は守りたい

自分へのお土産でとても気に入ってるのが、

アイヌ文化の伝統的パターンをモダン風にデザインしてつくられたがま口

ちょうどリップや鏡などちょっとしたものをいれていたガマ口ポーチが限界を迎えていたのもあり、必要としていたのもありましたが、

私が旅する中で大事にしているのが、その地域の文化、産業にできる限り貢献すること

博物館を訪れたり、文化登録されている建造物を訪れるのもその1つですが、

その地域特有の伝統産業を応援するのも好きだったりします。

推しは推せる内に推しておけじゃないですが、また見たい物や残したい物を応援するのは大切なこと。

オーストラリアのアボリジニ、ニュージーランドのマウイ…

海外を旅する時だってその思いは大切にしてきたつもりです。

まぁ、ごちゃごちゃ理由をつけなくたって、このがま口は普通に可愛い!(笑)

がま口以外にもいろいろなタイプの入れ物がありましたが、なんせ1つ1つパターンが違うのも、愛らしいポイントです。

10分ぐらい、悩んでようやく決めた1個。大切につかお~っと♪

番外編

喉から手が出るほど買って帰りたかったビールがこちら。

SAPPORO CLASSICの富良野VINTAGE

この写真はホテルで飲んでる様子ですが、これが美味いのなんのって!

そこまでビール好きでもない私がごくごくと行けちゃうぐらい飲みやすい!

それでいてビールの美味しいさは残っている!

でもおつまみの邪魔をしない!

もう最高の1本でした。

でもリュックの中はパンパン。

配送も迷ったけど…今回は旅先で楽しんだこともあり泣く泣く諦めることに。

あれは、もう1回のみたいなぁ~!!

旅行小話

北海道には下の写真にうつっているGREGORYの約40ℓのリュック1つと、A4サイズがはいるトートバッグ1つでいきましたが…

いつかの防災グッズの記事より

セーターやスカート、あったかグッズに細々したものもあったのに、

これだけのお土産を全て配送なしで持って帰ってきた私のパッキング術、

だれか私を誉めて~(笑)



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして「いいね」で応援して頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました