世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

節約のカギは冷蔵庫に眠っている調味料!?ハリッサ&醤油で激うまソース

料理

職場でお昼にかかっているワイドショーをなんとなくみていたら、節約のプロの方が

「冷蔵庫で眠っているいつ使うかわからない調味料は節約のポイント!」

と話されていました。

うんうん、確かにいくつかある。

納豆のタレとか、わさびとか(笑)

そういうのはまだ使いやすいけど、開封してからそれなりに時間が経過しているのもあって、一旦使い切ってしまいたいと考えていたのは

・ハリッサ
・焼き肉のたれ
・ポン酢しょうゆ

この3つ!

ポン酢しょうゆはお豆腐だったりそれなりに使っているけれど、ハリッサと焼き肉のたれは味が決まっている分、なかなか使い道が限られています。

よし、冬がくるまでにこの調味料たちをきれいに使いたい!!

タメになるのはグルメな先輩

そして、ちょうど同じ時期。

別の職場の先輩が、ポロリとこんなことを。

先輩
先輩

このまえ鶏モモとナスをハリッサと醤油で和えたら、人生で一番美味しい料理になった!簡単なのに!

キキ
キキ

え?ハリッサ!?

なんと!今、ちょうど使い切りたいと思っていたハリッサ!

しかも醤油と混ぜて、焼いたナスとお肉に和えるだけなんて簡単!

ということで、さっそくやってみることにしました。

ちなみにこの先輩、キレートレモン&ビールカクテルが美味しいと教えてくれた先輩。

おうちごはん好きな方と話すと、自分にはないアイディアを教えてくれるので嬉しいもんです。

ざっくりレシピ

ちょうどナスは冷蔵庫にはいっていたので、鶏モモ肉だけスーパーで購入。

ハリッサは冷蔵庫の奥からだしてきます。

ちなみにハリッサの回転が悪かったのは、ハリッサそのものは好きですが、このハリッサがちょっと辛くて、本場に近め(笑)

ララ氏が買っていたKALDIのハリッサの方が少しマイルドでサラダや和え物には汎用性が高いのです。

クスクス料理も年に何回しか作らないし…ということで、結構長い間冷蔵庫で眠っていました(笑)

このレシピが美味しかったら、どんどん使おうっと♪

材料

・鶏モモ肉
・ナス
・ハリッサ
・醤油

鶏もも肉とナスをしっかり焼いている間、ハリッサと醤油を1:1で混ぜてソースを作ります。

ちょっとお味見。

ハリッサの辛さが醤油のおかげで少しマイルドになっていて、これは食べやすい!

ちなみに先輩はKALDIのハリッサを使っていたようで、もともと少しマイルドなハリッサだとより食べやすいかもしれません。

鶏肉はしっかり火が通り、ナスも油をすって美味しそうにしんなりしてきたらソースをいれて混ぜ合わせます。

けっこう辛いので、1人前でスプーン1杯ぐらい。

本当はご飯と食べたいところだったのですが、ちょうど冷凍ご飯をきらしていたのもあり、あと冷凍庫にほんの少しのクスクスがはいっていたのもあり、そちらと一緒に食べることにしました。

クスクスを使ったタジン料理といえばなんだか白ごまのイメージなので、今日は白ごまをかけて仕上げてみます。

うんうん、美味しそう~♪

いっただきま~す!!

これ、いける!!クスクスより白飯ほしい!!(笑)

適度なピリ辛がくせになって、たくさん食べてしまいます。

鶏もも肉の油をすったナスがまた美味しいんだ。

クスクスでもあいますが、やっぱり醤油の力なのか白飯と食べたい気分がムクムクと沸き上がります。

でも、こんなに簡単で出来上がるのでこれはリピ決定!

こんどはナスに加えて白ネギなんかもいれてみようと目論みます。

ハリッサソースはまだ半分ほど。

他にもレシピを採掘してみようかな~♪

万能なのはKALDI!?ハリッサの食べ比べ記事はこちら/



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました