世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

今さらメルカリ初挑戦!?ミニマリストが小窓のカーテンをDIYしてみた話

エッセイ

10月に入り、寝る場所を1階からロフトへ引っ越ししました。

引っ越して4~5日は少し汗ばむこともあるぐらい暑かったけど、ここ数日急に冷える、冷える。

先にお引越しをしていて正解です。

夏は猛暑になるけど、冬はそれなりに温かいロフト。

この寒さでも半袖・半ズボンに夏布団で寝れてしまいます。

1階へお引越ししたのは確か6月頃。

暑さもありましたが、もう一つやっかいなのが

直射日光と戦う

昔から自然光で起きるのが好きで、オーストラリアでもカーテンをあけて生活していることがほとんどでした。

といっても家の周りの敷地が広いからできるのかもしれませんが(笑)

だって、家の周りが庭だもの。家の真横に家はない国です。

そして、バリスタの朝は早い!

6時~7時には開店する店がほとんどなので、起床は5時頃。

目覚ましより日光で起きる方が気持ち良かったりします。

そんな生活をしていたので、さほどカーテンなんて重要視しておらず、ロフトの小窓にはタイで買ったサロンとよばれる大きな布をカーテン替わりにつけていました。

このサロン、海ではシートがわりになったり、バックパックホステルでとまるときはひもからたらしてちょっとしたカーテン風にしたりと、大活躍の1枚です。

一緒に何ヶ国旅しただろうか。

イギリスではソファカバーとして活躍してくれていました。

ここでもカーテンとして使えて嬉しかったのですが、なんせまぶしい!

日の出の角度なのか、夏至のあたりになってくると朝4時ぐらいから直射日光がふりそそぎ、えげつないまぶしさで起きます。

サロンは白とオレンジなので、遮光どころか、光を増幅させて部屋の中で反射させているんじゃないかと思うほど。

まぶたを閉じてても刺すような光が目に届きます(笑)

アイマスクをすればいいのかもしれませんが、あんまりその習慣もなく…

どうやって去年は我慢していたんだろうか⁉と自分の耐久性を疑うレベル。

今はバリスタではなく、地域の助産師さんとして働くことが多いのでそんなに早く起きなくて大丈夫(笑)

ゆっくり寝かせてくれ~ということで、1階へと移動しました。

そして暑さも落ち着き、ロフトへ戻りましたが、やっぱりまぶしいのはまぶしい!

秋晴れの日は5時過ぎに目が覚めてしまいます。

ここから冬至に向かうので、日に日にましになるとは思いつつ、また春になるとそれなりに眩しい日がやってくるので今のうちに(ようやく)対策をすることにしました。

ほしいのは遮光

小窓の大きさを測り、遮光カーテンを探していると1枚3300円ほど。

小窓は2枚あるので計6600円ほどしてしまいます。

一生の住処だったらいいんだけど、まだ30代。

いつか引っ越す可能性があることを考えると、家によって大きさの違う小窓のカーテンは安くおさえたいもの。

でもかといって、ホームセンターに売っている黒いシートやアルミ風のカーテンは避けたいのです。

だって一応、乙女の寝室だもの(笑)

なんだか疲れを癒しながら寝たい!

遮光のカーテンの端切れなんか売ってないかしら?

そういえばこういうとき世の人はメルカリを使うのかしら?

ということで検索してみると、あるわ、あるわ、カーテンの端切れ!

心優しい出品者の方が、送料込みの良心価格で売ってくれています。

小窓なので、70㎝×80㎝ほどあれば十分すぎるぐらい。

遮光性の高そうな、そしてなんとなく色と柄も落ち着くお気に入りの1品を見つけました。

忘れちゃいけない、紹介ポイント!

ここで慌てちゃいけないのが紹介ポイントシステム(笑)

母が楽天カードを作ったときに、紹介コードからすればよかったと後悔したものです。

これで結構なポイント=お金がつくのですごいこと!

メルカリは500Pがつくということで、早速ララ氏にLINEをします。

キキ
キキ

メルカリ始めるから紹介コードくれ。

ララ
ララ

今新幹線のったとこ~。

どうやら関東からの帰りだそうで、で2時間半ある新幹線の中ですぐに確認してくれました。

コードを使って無事登録完了。

でもポイント付与を待つより先に購入したかったので、先日届いたクレジットカードで購入します。

メルカリは人と人とのコミュニケーションとも聞くので、丁寧なコメントも残して置きます。

なんせ初めてだから、評価とかもついていないし、写真も設定していないけど、怪しいものじゃなくて純粋にその布が欲しい者です!って表現しておかないと(笑)

そして数日後、ようやく商品が届きました。

思っていたよりいい色で大満足!

オマケもつけてくださって、さすが評価の高かった出品者の方だけあります。

届いたよ~コメントも丁寧にいれておきます。

2枚組のカーテンの端切れ、しかも遮光度はわからないけど遮光性が高そうなものが450円で買えるなんて、感謝しかありません。

さっそく装着

小窓のカーテンは、ホームセンターで買った60㎝~80㎝のつっぱり棒にカーテンクリップというものを通しています。

カーテンクリップ見本↓

これだけで布をはさむだけでカーテンになるので便利!

でもどうしても上に隙間があいてしまうので、完全に遮光にしたい方は不向きかもしれません。

こちらも1つの窓に対しつっぱり棒と6つのカーテンクリップ合わせて600円ぐらいだったかしら。2年前だから忘れちゃいましたが、お手頃な値段だったのは覚えています。

さっそくカーテンをつけていきます。

とってもいい感じ!

今までは布だったけど、きちんとカーテンらしくなってちょっと心が躍ります。

裁断はまっすぐではないし、ほつれもありますとのことですが、折り曲げてとめちゃえば全然きになりません(笑)

いつか気が向いたら縫ってもいいかもしれません。

でもそれまでにしたいことしなきゃいけないことはいっぱいある!(笑)

今晩は遮光度がどれくらいか楽しみに眠りにつきます。

そして朝!携帯をみると8時半!

遮光されている~!!

遮光って神! 遮光カーテンにここまで感謝したことはありません(笑)

これでしばし安眠が確保されるに違いない。

そして、初メルカリデビューは大成功です。

これから自分が出品者になるかはわからないですが、また使ってみよ~っと♡

\キキハウスのDIY!?シリーズ/



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました