世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

いざ!漢方薬局でカウンセリングを受けてみた話

エッセイ

ずっとずっと気になっていた、

行きつけの漢方薬局での漢方カウンセリング。

お値段的にもなかなか手が出なかったり、

このズボラの性格のせいで毎日飲めないなら意味ないしな〜、

なんて思って、まずはお茶を飲む習慣から初めていましたが、

ピルも毎日飲めているし、

サプリは忘れがちでも必要なお薬管理はそれなりにできている。

なんといっても、このにっくき冷え・ムクミ・肩こりを内側からなんとかしたい!

ぎっくり背中のようなものを引き起こしてしまったのもあって、その思いは本気です。

小一時間のお話タイム

そうとなれば、すぐに予約の電話です。

基本的に思い立ったらその日にやってしまいたいタイプ。

…っていうのもあるけど、せっかくの休みなんだもの。

行きつけの漢方屋さんは大阪に引っ越してしまったので、少なくとも半日仕事です。

なんとしてでも、できれば平日にいきたい。

クリスマスシーズンの大阪、なめてはいけません(笑)

ありがたいことにお昼過ぎのカウンセリング予約がとれたので、早速むかいます。

お店につくと漢方茶をいただきながら、薬剤師さんと食事のことや、睡眠のこと、気になっている症状などを話します。

あとは舌の観察をしてもらったり、普段の活動量をお話したり。

…ヤクルト1000のことをお話ししたり(笑)

あとは、肝心の漢方の飲み方。

錠剤エキス顆粒粉末煮出しタイプといろいろありますが、

お値段と私のズボラな性格、濃度などを考えるとまずは手の出しやすい顆粒にしてみることにしました。

診断結果は…

教えてもらった中でのざっくりしたポイントが、

・気と血が上手く下半身にまわっていない

・いらない熱が上に溜まっている

ということでした。

舌も赤っぽかったり、イライラしやすかったり、そのくせお腹から下は冷たかったりするそうです。

そうそう、冷えも気になっていたのですが、漢方を飲んでみようと思った理由のひとつが

よくわからないイライラ

前は生理周期と合わせてやってきていたのに、最近はそれと関係なく途方もないイライラ期がやってくることもしばしば。

ふっと我に返って「あれ?なんでこんな小さなことでイライラするんだろう?」と思うのですが、

来るものは仕方ない(笑)

なんとか、好きな食べ物で釣ってみたりと1日1日乗り越えていましたが、やっぱり落ち着いた日々をすごしたいもの。

そしてカウンセリングの上で処方してもらったのは、

加味逍遙散(かみしょうようさん)

産婦人科ではよく処方される有名な漢方で、更年期障害にもきくといわれています。

私に合うポイントとしては、

・イライラをはじめとした気分の不安定に効く作用

・いらない熱を下げて必要なところに熱をもっていく作用

…虚弱体質の方に出されることが多いですが、うん、それは微妙にあてはまらないかな(笑)

でも実はこの加味逍遙散。

以前にも1ヶ月だけ飲んでいたことがあります。

1ヶ月だけ、というよりは1ヶ月分処方されたけど、一日3回飲むのをす~ぐ忘れて、半年ぐらいかかって飲み切ったけれど(笑)

もちろんちゃんとした効果などは感じず…

漢方で大切なのは継続的に飲むことです。

いや、きっと身体にいいことって継続的が大事な気がする(笑)

お値段は9900円!きゃぁっ!!

…1ヶ月飲んで効果が出たら、今度は病院で処方してもらおうっと(笑)

でも、とりあえずは毎日飲むことを頑張ってみます!

結果報告はこうご期待~♪

そうそう、12月の購入特典でお屠蘇も頂いたので、来年の元旦は楽しんでみようかな~♪

\なるべく習慣にしている漢方茶のお話はこちら/



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして「いいね」で応援して頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました