世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

こんなの当たるの!?2023年分までの運を使い切っちゃった?話

エッセイ

木のぬくもりに囲まれたお部屋での一人暮らし。

やっぱり憧れるはおしゃれな家

こう、花瓶に季節の花をそえちゃったり(すぐに枯らすけど)

リビングにオシャレなポスターなんかを飾ってみたり(センスはないけど)

うん、イメージはこんな感じ!(ダイニングテーブルないけれど。笑)

掲載サイト

インテリアショップにて

な~んて思いはありながらも、なかなか行動に移せていなかった私。

いつものことだけど(笑)

でも、そんなときに幼馴染トト氏の誕生日プレゼントをララ氏と買いに行ったとき。

なんとも素敵な、ポスターハンガーをみつけました。

フレームタイプではなくって、マグネットで挟むだけ。

私の家にも理想にもぴったりのポスターハンガー。

「こういうのは行動しとかんと、ずっとせんままよ。」

というララ氏の助言もあって、早速購入することに。

そしてポスターハンガーは「トト氏の結婚式で藤井風ポスターを飾る」という大役を果たした後、

4ヶ月近く棚の奥底で眠るのでした(笑)

ついに日の目が!

「お気に入りのポスターを見つける」というミッションは片隅に置きながらも、

なかなか見つからない探せていない毎日。

まぁ、2023年だなぁ~。

まずは机周りをどうするかだなぁ~。

というかこの冬電気ストーブ買うか迷ってるんだけどなぁ~。

なんて思いつつも、そんなことも頭の片隅に追いやり

東京から規制してきた友人と茂造新喜劇祭りへ足を運びます。

辻本座長の新喜劇はアドリブ満載で面白いのよ!!

新喜劇好きとしては、見逃せない公演の1つです。

本番はもちろん大笑い。ほぼ満員の劇場ということもあって、会場のゲストも巻き込んでの笑いが作られていきます。

若手と茂造さんのかけあいもいいですが、ベテラン勢同士の掛け合いも大好き。

やっぱり関西人は小さい頃から吉本新喜劇が身近にあるだけあって、懐かしい感じもします。

土曜日、小学校から帰ったら楽しみはテレビで見る新喜劇なのよ(笑)

そして、公演の最後にはお年玉企画があるんだとか。

茂造じいさんがチケットの半券を引いて、サイン入りポスターやサイン入り写真、グッズなどが当たるそうです。

「へぇ~」なんて思いながら見ていると、

辻本さんが叫んだのはす列

「あら、偶然。私の列だわ~。」なんて思っていると、高らかな声が会場に響きます。

…17番!!

えぇぇぇぇ!!!私やん!?

びっくりしすぎて、半分立ちあがっちゃった(笑)

むかっしから、ビンゴゲームやくじ、検証などその他モロモロのくじ運がない私。

覚えているので、よくやったね~!なんて言われたのは、それこそおばあちゃんの家の近所のスーパーで1500円ほどの金券を当てた時です(笑)

こんなことあるの~!!とびっくり仰天。隣にいる友人も大喜び。

きっとその時は座員の皆さんも私たちの方をみてくださったんじゃないかと思います。

なんとなくそれが嬉しかったり(笑)

いやぁ、2022年はおろか、下手したら2023年分の運まで使い切ってしまった気がします。

せっかくなので記念に祇園花月の前でパチリ。

また来年も茂造祭り、見たいなぁ~♪

そして、せっかくなのであのポスターハンガーにかけてみることにしました。

思っていた北欧風ではないけれど(笑)、20名のサイン入りポスターはなんだか元気がでます。

うん、でもいくつかのサインは誰のかわからなかったりするんだけど(笑)

そしてあくまでここは仮置き場。

問題はこのポスターをどこにかけようかな~。

やっぱり劇場っていい。

ミュージカルや漫才、新喜劇…

その道のプロの信念が肌を通して感じられる劇場は私を元気にしてくれます。

明日もまた仕事(笑)

なんなら大晦日も仕事(笑)

でも頑張るぞ~♪

…というか、電気スイッチのところの「ご使用時におはがしください」のシールをはがしてないのがばれちゃう!(笑)



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして「いいね」で応援して頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました