世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

家庭菜園超初心者が、ニンジンの栽培に挑戦してみた話

エッセイ

ローズマリーを買って、小さな夢を叶えた私。
今度は、ちょっとした野菜を育ててみるべく、ニンジンに挑戦してみました!

キットってありがたい

家庭菜園はドがつくぐらい超初心者な私、そして何よりも植物のお世話が得意ではない私にとって、プランターを買って、土をかって、肥料を買って…というのは少しハードルが高い。
否。本当は形から入るのが大好きなタイプなので買うのは全然いいんだけど、なんだか思うように育てられなくて、モチベーションを失って、ベランダの端っこに置かれている様子が目に浮かぶ(笑)
…そんな感じで、リビングにいるウクレレちゃんから飛んでくる冷ややかな視線を目の端っこで受け取りながら、このブログも書いている。(笑)

でも、時代は令和。
少しオシャレな雑貨屋さんにはたくさんの栽培キットなるものが売られている。
実は、栽培キットを買おう!!と思って訪れたわけではなく、別の用事で訪れた東急ハンズになんだか惹かれるキットがあったのでついつい手に取ってしまった。

このポットは再生紙でできていて土に埋めると、年月をかけて分解され、土に戻るのだとか。
あいにく、私の家には土の部分がないので…最後は実家の庭にでも埋めようかな。

にんじんの他にも、ラディッシュや青じそもある中で、ニンジンを選んだ理由はというと、絶賛、人参菜飯ピクルスにはまっているため!(笑)
ちょうど種を植える時期が3月と書いてあったのもタイミングがよかった。
早速、鼻歌を歌いながらレジに向かう。頭の中では、もう収穫しているのだ(笑)

晴れた日に種を植える

早速晴れた休日に、種を植えることに。
鉢底シートをひいて、土を入れて、まずは水を少しずつかけながら、土全体が湿るように混ぜるのだとか。

見る人が見るとこの時点でズボラなんだろうか(笑) 楽天のサイトでは、霧吹きや竹串などで丁寧にされてるものなぁ(笑)
でも、いいの、いいの。水はチョロチョロとだし、土はこぼれることなく上手く混ぜることができた。
お次は種まき!

ニンジンってこんな種なんだなぁ。
オーストラリアで少しだけラズベリー収穫の仕事をしたり、自給自足で生活するご夫婦と一緒に住んでいたけれど、野菜や果物って、育てて、採ってみて初めてそのありがたさがわかる。

イチゴの収穫を2日だけしたことがあったけど、1日で腰が限界だった。イチゴからラズベリーに転職できてよかったなぁ。

さてさて、回想もそこそこに、ニンジンの種を間をあけながら蒔いて、土が乾かない様にラップをかけて、種まき終了!
あとは発芽を待つだけ。

発根から発芽へ!

種をまいて5~6日ぐらいたったころから、今か今かとソワソワしだす。ブログもだけど、この「ない状態(読者数0)」から「ある状態(読者数1)」に変化するときが一番嬉しかったりもする。

そして、1週間を超えたころ、種の端っこから根が生えているのが見えた。どうやら幼根というらしい。

・・・ん!?
根が見えてる=種がしっかり土に埋まっていない!?

しっかりかぶせたつもりだったけど少し甘かったらしい(笑)
いそいそと丁寧に土をかぶせる。

そして、植えてから約2週間がたったころ、ようやく芽が土から顔をだした。


頑張れ、頑張れ、といいたくなるぐらい細くて小さい芽達。
でも茶色の土に、緑が生えてきたことがとっても嬉しい。あとは、土が乾かない様に、でも水をあげ過ぎないように気を付けて、様子をみる。
気温もだいぶ暖かくなったので、土砂降りの日以外は外に出すことにした。

そして、数日後。

あっれー!?(笑)

芽の背が高くなってるのは嬉しいけれど、なんか時計でいう1時方向に偏っている!!!(笑)
あれ?私、種を植える位置上手く調整できてない!? それとも右下あたりに植えた種には不具合があったかな⁉

あ~。きっと、こういうところなんだろうなぁ(笑)

お花を教えてくれた、アニー

観葉植物でさえ家に置かなかった私がイギリスで欄を育てたのが、お花の楽しさに初めて目覚めた成功体験でした。
一緒に働くアニーがくれた豪華な蘭。花が全て終わり、茎が残った状態でどうやって冬を越したらいいかわからなかったけど、どこの枝を切るべきか、どうやって水をあげるのか、どうやって枝を支えるのか…などなど、丁寧に教えてくれました。

ほんとそれまでは、水ってただあげればいいもんだと思ってたいたくらい(笑)
アニーのおかげで、豪華な蘭が冬を越して、小さなつぼみをつけ、また春にきれいな花を咲かせたときはとっても嬉しかったなぁ。

そんな彼女の教えの通り、もうほとんど枯れてしまった芽を優しく摘んで、またニンジンをベランダへと戻すのでした.*

…ニンジン収穫体験記事の第2弾がありますように(笑)

にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして頂けると、嬉しいです.*



コメント

タイトルとURLをコピーしました