世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

大会準備は着々と。でも、非常事態発生!?な話

エッセイ

ちょうど1ヶ月前ぐらいの晴れた日。

登山の大会への練習として、友人と2人で京都の大文字山に登ってきました。

そこで、残り1ヶ月は

スクワット・プランク・階段の使用を誓う

と宣言しましたが、果たしてその効果はいかに(笑)

準備その1:靴を履きならす

実は、大会のために買った大きな買い物の1つがトレッキングシューズ。

ケガをしない様に身体を守るのは大切なので、こちらは足にあったものを買うことにしました。

店員さんいわく、

・防水はするけど、蒸れるのは防ぐ

・少ない力で踏み出せるよう設計されている

ので汎用性も広がり、おすすめなんだとか。

私は、とにかく軽いのと、25㎝という自分のサイズがあったのと(笑)、ハイカットなデザインで選びました。

足首を守るにはハイカットが一番。

そして、初めて使用したのがこの前の大文字だったのですが、甲高な私の足の甲が擦れて赤くなってしまったので、大会当日まで紐を調整したり履きならすことにしました。

…といっても実施できたのは2日だけ(笑)

朝、出勤の度に今日こそは履いていこうと思いつつも、バス停まで走る必要があったり(やっぱりスニーカーの方が走りやすい)、オフィスワークや訪問の日は登山靴ではなぁ~。なんて考えたりでなかなか実行に移せず(笑)

家の前に住む幼馴染ララ氏との夜のウォーキングや、先日の出勤の際だけ履くことができました。

もう1回ぐらい数時間のトレッキングがしたかったけれど、仕方ない(笑)

\商品の詳細はこちら(公式サイトはこちら)/

準備その2:ワークアウト

こちらはほとんどといっていいほどできてません(笑)

スクワットは申し訳程度の回数をドライヤー中にやったり…等していましたが、プランクは堂々たる0回

階段は意識して使うようになりましたが、それでも無意識にエスカレーターにのっていることもしばしば。

そもそも階段を使う場面だって週に2~3回、地下鉄のみ。

あ、この前ちょっとソフトボールの試合をしてきたのはいい運動かな?

…といっても守備はしなかったんだけど(笑)

このブログ、一緒に大会に参加するPちゃんも見てくれているんだとか。

うん、Pちゃん安心したまえ。私はこんなもんだよ。

いや、逆に私が足を引っ張らないか不安になっちゃったかしら(笑)

準備その3:栄養ゼリー

全然身体の準備は整っていないにも関わらず、当日の食べ物だけはいっちょまえにかっこいいのが揃いました。

これは同じ職場の人からのお裾分け。

家族でトライアスロンをする人がいるので家にあったのを分けてくれたり、

コロナで自宅療養中に届いた療養キットに入っていたゼリー飲料を分けてくれたり、

愛の詰まった差し入れをバッグに入れていきます。

繁忙期なのにお休みまでもらってありがたや、ありがたや。

とりあえず、怪我をして出勤できない状態が続かない様にだけ注意します(笑)

準備万端!?でもヤバい!

前泊するホテルも予約して、準備万端なのに1つだけまず~い状況が。

それは・・・雨予報!

天気予報では80%降水確率になっています。

しかもピンポイントにその日だけ雨。

なんてこったい!!

あまりにもすごい雨なら棄権しようと考えています。

険しい道のりもあるみたいなので、滑って骨を折るのは生活に影響するので困っちゃう。

でも小雨だったとしても、雨は雨。

体力は取られるし、翌日風邪ひいてもなぁ…

昔、雨の中の富士登山をなんとか達成した翌日、見事に発熱した経験があるのでやっぱり雨は侮れません。

天気予報はずれてくれいっ!!



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして「いいね」で応援して頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました