世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

山の豚肉!?何でもない日を「ヤマブシダケ」で祝ってみた話

エッセイ

今週は少し仕事のスケジュールがハードな1週間。

来週には登山の大会も控えているので、体調に気を付けながらこなしていきます。

今日は、お惣菜頼りな晩ごはんにしようかな~。なんて考えながらバスに乗っていると、

家の前の幼馴染ララ氏からLINEが。

ララ
ララ

イクラ届いたよ。あと不思議なキノコの味噌汁あります。

キミは神っ!!!!

ちょっと不思議なキノコのところが気にならないでもないけれど(笑)

ヤマブシダケ?

さっそくララ氏の家に帰り、手を洗い、食卓の準備を手伝います。

さぁさぁさぁ、不思議なキノコってなんだい?と聞くと、

ヤマブシダケとかいうものらしい。

しかも98円で、安い!

見た目はこんな感じ。

画像はララ氏より拝借(笑)©ララ

どぉぉぉぉん。(笑)

石づき(キノコ類の底の部分)を切ったら一気にふぁさぁぁぁと、身が外れるようで料理にもいれやすいんだとか。

どうやた東南アジアでは美味しさと食感ゆえ、豚肉の代わりに炒め物とかにも使われるんだとか。

なんそれ!

それが本当ならこれはかなりの節約商品だぞ!?

高級イクラのおでまし

そして、私たちが首をなが~くしてまっていたイクラさんはこちら。

なんと、厳かな箱に入って届けられた冷凍イクラ。

これは、トト氏の結婚式の引き出物だったカタログギフトから選んだ1品なので、ありがとうトト氏。

炊飯器で炊きたての美味しいご飯も用意して、ヤマブシダケ味噌汁も準備して、水菜とマヨネーズでつくってくれたサラダも準備して、

いっただっきま~す♪

イクラ、うんめぇぇぇぇぇぇ!!!(笑)

空腹と、美味しいさについつい乙女が粗雑な表現を使ってしまいます。

でも、ほんっとに美味しい。

今日は宴だぁいということで2人共贅沢に盛り盛りとのせていきます。

続いて、気になるヤマブシダケのお味噌汁

なんこれ!?うんまぁぁぁぁぁぁぁぃ!!

ララ氏の作る味噌汁は、ほんと絶品すぎて目を丸くする勢いなのですが、その勢いに負けていないのがヤマブシダケ。

食感はお揚げのそれとにています。

クセもなくって食べやすい。

今まで味噌汁にいれるキノコはエノキが選抜1位でしたが、こうなるとヤマブシダケの方が好きかもしれません。

怪物1年生で無名の学校が決勝戦まできた甲子園のような感じ(笑)

水菜のサラダも美味しくて、ごはんは3杯ほど、味噌汁も3杯ほどおかわりしてしまいました。

あまりに私がララ氏の味噌汁を好きなので、いつも4人前ぐらい作ってくれるのですが、それも全部空。

おほほ、ご飯が美味しすぎるのも罪ねぇ(笑)

翌日の朝ごはん用に残らなくてごめんねぇ(笑)

そして、最後のデザートはどどんっっっ

帰り道、イクラが待っていると思うと、ついつい買ってしまったケーキ屋さんのケーキ。

やっぱり疲れている時のチョコレート、そして大好きなラズベリー。

本当は1個のケーキを半分こしようかなぁ~なんて思ったけれど、今日は宴、宴。

特別な日ではないけれど、こんな日があっていいんです(笑)

何にもない日、おめでとうっ

また明日も頑張るんだ~い(笑)



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして「いいね」で応援して頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました