世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

3時間で楽しめる京都の大絶景!大文字山トレッキング【京都】

お出かけ

実は来月、大学からの友人Pちゃんと大きな大会にでる私。

…のくせに、全くと言っていいほどトレーニングができていません(笑)

理由は簡単。

忙しいのをいいことに、言い訳に次ぐ言い訳のオンパレード。

スクワット1日最低10回は恒例の3日坊主。

スクワットとプランク、レンジを組み合わせたメニューに至っては作成から1度も手を付けていません。

OH MY GOODNESS!

もう10月も半ば、あまりの時の早さに思わず英語で叫びたくなります(笑)

大文字山登山に挑戦!

一緒に参加するPちゃんとさすがにこれはまずいということで、トレーニングをすることに。

足腰を鍛えるにはやっぱり登山!ということで、大文字山登山を決行しました。

ありがたいことに、天気は快晴!登山には文句なしの天気です。

大文字山のルートには

①銀閣寺から入るコース

②地下鉄蹴上(けあげ)駅のところから登るコース

の2つがあります。

オススメは断然②蹴上駅からのコース。

去年初めて①銀閣寺側のコースで挑戦しましたが、勾配が(運動不足の私には)かなりきつく心が折れそうになりました(笑)

その反省を活かし、今日は②でスタートします。

地下鉄東西線「蹴上駅」1番出口をでて左に向かい登山口まで歩きます。

登山口といっても徒歩2分程度。

ちょっと記念にぱしゃり。

まだ登山の格好などを持っていない私は、ランニングのような格好(笑)

中にはTシャツ&ジーパンのような普通の私服で登る方もいらっしゃいます。

日曜日の蹴上駅は、動物園は平安神宮とも近いのもあり、親子連れがたくさん。

私もゾウさんみたい…

いやいや、今日は己の足を鍛えねば!

疎水を見ながら、グングン登っていきます。

朝10時半にはスタートしましたが、もう下山されている方もいます。

ゆっくり歩いても3時間ぐらいのコースなので、朝から行くと人も少なくていいかもしれません。

Pちゃんと近況を話しながら、ゆっくりゆっくり登ります。

Pちゃんはあえてのローマ字表記。2人が好きな「ツバキ文具店」のQちゃんからアイディアを頂いています。

近況を話すといっても、ついこの前の月曜日にもあったところなんだけれども(笑)

仕事のこと、ブログのこと、今度の大会のこと…

そんなことを話していると、うっかり道を間違えてしまった模様。

なんだか、あまりにも下っている道が続くので近くにいたおじいさんに尋ねると、頂上はこっちだよ、と。

あれ?いつ間違えた?(笑) 

ところどころに看板があって親切な登山口なのですが(笑)

いろんな登山コースが重なるところで違うコースの下山道にはいってしまったみたいです。

親切なおじいさんに気にかけてもらいながらもゆっくり頂上までたどり着くことが出来ました。

頂上でドライフルーツとゼリーを楽しむ

頂上は三角点とよばれるところにあたります。

たくさんの方がお弁当を広げたり、写真を撮ったり、

中にはお湯を沸かしてラーメンを食べている方も!

美味しそう~(笑)

そういうのを見るとつい、そういう器具がほしくなります。

私たちは下山してからお昼を食べる予定だったので、ここではゼリーやドライフルーツだけを食べ20分ほど休み、次は火床へ向かいます。

頂上からの景色

そう!火床はあの有名な五山の送り火の1つ、大文字の大の字となる火をたくところです。

10分程度で火床へ

頂上から火床までは近く、あっという間につきます。

こちらでもたくさんの人がお弁当を食べたり、ただただ圧巻の景色を眺めたりしていました。

京都は建物の高さ規定が厳しいのもあり、都会だけど、都会じゃない景色が広がるのもいいところ。

京都タワーも京都御苑も平安神宮も、たくさんのものが見渡せます。

もちろん他の送り火のモチーフである「左大文字」や「船」なども。

去年、京都に詳しいおじさんが「あそこに見えてるあれは○○だよ」とたくさん教えてくれましたが、また探そうと思うと難しいものです。

休憩はしませんでしたが、記念写真を何枚かパチリ。

私がたっているところがちょうど大の真ん中。

写真で言うこのあたりになります(笑)

実は五山の送り火を実際に見たことはないのですが、来年は見るのもいいかもしれないなぁ。

時刻はこの時点で2時間半ほど。

ここからは一気に下山に入ります。

下山は勾配がきついのもありものの30分程度で銀閣寺へと到着しました。

今度は疎水ではなく哲学の道をみながら、定食屋さんへと向かいます。

登山は麺に限る!?

少し大通りの近く方まで歩くとちらほら定食屋さんが。

観光客価格ではなく、街の定食屋価格でおそばやうどんを楽しめます。

なべ焼きうどんも美味しそうだけど、

ちょっとこってりしたものが食べたくなったので天ぷらそばを頂くことにしました。

Pちゃんは、中華そば。

お昼時で観光客の方も多くはいっています。

待つこと15分。

きたきたきた~♪

出汁のいい香りが漂っています。

いっただっきま~す♪

ほわぁぁぁ。うんまぁぁぁぃ。

身体が冷えているわけでも、お腹がペコペコなわけでもないですが、

美味しいお蕎麦がつかれた体を癒してくれます。

定食屋のラーメンなんて、と少し侮ってしまっていたけれど、Pちゃんの中華そばもこれまたすっごく美味しい!

あと約1ヶ月、トレーニングを怠らないことをお互い誓い(笑)、帰路につきました。

階段使う!

スクワットする!!

プランクする!!!

…でも1番は風邪ひかないようにしないと!(笑)

\関西のアクテビティスポットの記事はこちら/

.
.
にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました