世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

ワイヤレスキーボード+スマホで、ナースからクリエイターに変身する話

エッセイ

全国的にコロナによる規制が緩和され始め、しばらく会えていなかった友人たちにも会えるようになってきました。

一番大変だった1月から3月は、自分がコロナに感染したこともあれば、勤務先のクリニックで発熱外来担当になることもあり、小さい子どものいる友人や同じ医療職の友人、大切な用事が控えている友人に会うのは自主的に遠慮していた日々。

…とか言ってララ氏には週2から3で会っていたけれども(笑)
うつらなくて本当によかった!

悩みは次から次へ

予定がたくさん入っていく喜びもあれば、悩ましいのが「まとまった時間」がとれないこと(笑)
これじゃゆっくり料理をしたり、ブログをしたりする時間がとれないじゃないか。

でも、全く時間がないわけではなくて、移動時間だったり隙間時間などちょこちょことした時間を活用するべく購入してみたのがこれ!

Ewinの折りたたみ式ワイヤレスキーボード

詳細をみる

色はちゃっかりかわいくピンク(笑)

とにかく、これを買って大正解
いくらノートパソコンといえど800g程度はあるし、バッテリーは2~3時間ほどしかもたないし、Wifiがないところで作業をするとテザリングでデータをかなり使用してしまいます。
かといって、スマホで打とうとするとキーボードに比べて辛気臭い(笑)

それにくらべてこの折り畳みキーボードはとにかく175gと軽くて片手サイズ

自分のスマホより軽いこのキーボードをカバンにいれても全然苦にならず、とりあえず、仕事のメールや書類作成、ブログなど、とりあえずメモに文章を打つだけでも進むのに〜!もどかしかったタイムロスを見事に解決してくれました。

Ewinを選んだ理由は
・3000円弱とお手軽だったこと
・ワイヤレス
・折りたたみかつ軽量(175g)


使いにくい点としては、レビューを見ているとタイピングの反応速度に言及している人もいましたが、普通に作業する程度での反応速度やタイピングの音、キーボードを押している感覚などは特に気になりませんでした。
強いていえば、折りたたみキーボードな分、T・Y・G・H・B・Nといった折りたたんでしまうあたりの文字キーの大きさが不均等なため、慣れるまではややタイプミスがあることぐらいです。

本来であれば3300円前後するこのキーボードですが、セール期間で2850円で購入して、このかわいさ・軽さ・便利さは文句なしでした。

商品と関係ないところのデメリットは、ようは携帯を使っているため、LINEなどが入ると読んでしまいがちです(笑)
そっから気づいたら10分、15分…
これは全くキーボードのせいではありません(笑)いわゆる私の意志力です(笑)

3デバイス接続できるメリットもありますが、私は基本的に普段使いのiPhone12しか使わないのであまり関係ありません。サムネイルの写真は家にあった旧型にモデルとして出演して頂きました。
スタンドもついているので、箱をあけてすぐ使い始めることができました。

人によっては
・充電と電池式に切り替えられるもの
・無線と有線の切り替えができるもの
・スタンドが一体型なもの

を好まれる方もいるみたいですが、反応速度に不満もなく、充電式(B端子)のおかげでかなり薄くて軽量なのでこちらも私にとっては文句なし♪

スタンドとキーボード、日によってはモバイルバッテリーとB端子・C端子のケーブルをポーチにいれて持ち歩きますが、これだけ持ってもよくある本1冊ぐらいの重さと厚みぐらいです。

何と言っても足取り軽くカフェに行けるのがとっても嬉しい!(笑)

ということで、早速(笑)

もう、待っていました!かのように届いたその日に早速カバンにいれて出かけました。
届くのを待っている日はこの記事を書いていたこの日(笑)

配達員さんが来たのが12時少し過ぎていて、次の移動にギリギリだったので、箱だけ開封してとりあえずカバンにいれてお家をでました。
使い方はスタバで確認しながら使ってみる(笑)
でもこのブログの下書きだって、スタバで出来ちゃうぐらい設定なんてものの1分もかからず出来てしまいます。

周りにパソコンに向かって一生懸命作業する人は多いけれど、ワイヤレスキーボードを使っている人はいない!?
なんだか、私、アップルストアの店員さんみたいにガジェットを使いこなすクリエイターみたいにみえちゃう!?(笑)
でも、普段はナースなのよ~♪

なんて思いながら作業にふけるのでした。
ドバイ旅行中は、ブログを更新するかどうかはさておき、これで飛行時間の片道約10時間を活用できること間違いなし⁉︎ (笑)



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました