世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

【比較レビュー】手作りジャムに合うヨーグルト選手権を勝手に開催してみた話

エッセイ

料理上手な幼馴染のララ氏の母から、手作りリンゴジャムのお裾分けを頂きました。

この甘すぎない、でも適度な酸味のあるリンゴジャムが美味しいのなんのって。

食パンにバターと一緒に塗るのも美味しいですが、

シンプルなヨーグルトに混ぜて食べるのも美味しい一品。

いつもは大きいヨーグルトのパックを書くのですが、一度開封すると「食べなきゃ」と焦ってしまったり、ついつい忘れて「大丈夫かしら…」と恐る恐る食べることも多いので、今回は個包装のヨーグルトを買ってみることにしました。

せっかくなので、バラバラのヨーグルトを手に取ってみたので、今日も勝手にレビューやっちゃいます(笑)

選手入場

今回比較するのはこの3種類のヨーグルト。

選んだ意味は特にこれといってありません(笑)

もともとパルテノのヨーグルトは好きでよく買っていたし、

ガゼリ菌のはおつとめ品で少し安くなっていたし、

ビヒダスは昔…といっても中学生の頃好きでよく食べていました。

勝手なレビュー!?

それでは早速、比較していきたいと思います。

採点基準は3種類。

「好み」はジャムがない状態でそのヨーグルトがどれぐらい好きか。

「お値段」はその名の通りお手軽度をしめています。個包装のヨーグルトなのでどれも安いけれども(笑)

「相性」は甘みが抑えられている手作りジャムとどれくらい相性がいいかの指標です。

もしかすると市販のジャムだとランキングは変わるかもしれません(笑)

どれも★5つで評価しています。

それでは…Ladies and Gentleman, Here we go!

森永 パルテノ(プレーン)

好み  ★★★★★
お値段 ★★★ (149円)
相性  ★★★

もともとギリシャヨーグルトが好きなので、実は一番好きかな⁉と思ったのですが、思いのほかギリシャヨーグルト特有の味というのか、テイストとは思いのほか合わず(笑)

ブルーベリーが入ってるやつは好きなんだけどなぁ。はて?(笑)

と、拍子抜けした感じで終わってしまいました(笑)

メグミルク ガゼリ菌SP株

好み  ★★★
お値段 ★★★★★ (99円、実際は79円で購入)
相性  ★★★★

一番安かったのでお値段は★5つ。

これは勝手な好みですが、私の好きなヨーグルトの特徴の1つにスプーンで持ち上げた時に形が保たれないものというのがあります。 

いわゆる給食ででるヨーグルトはスプーンを持ち上げた時、スプーンですくった形がそのまま残るプリンのようなゼリー。

反対にいわゆるギリシャヨーグルトのようにスプーンですくっても形は保たれない、コチラの方が好み。

そのため元々の好みは一番低かったですが、手作りリンゴジャムとの相性はパルテノより上でした。

やっぱりいろいろ試してみないとわからないや(笑)

森永 ビヒダス

好み  ★★★★
お値段 ★★★★ (129円)
相性  ★★★★★

こちらは、形が残らないヨーグルトなので好きなタイプのヨーグルト。パルテノと2つ並んでたら、パルテノをとるかなぁ?と思うので好みは★1つ分下げています。

でも、ジャムとの相性は抜群!

形が残らないタイプのヨーグルトなので絡み方もよく、美味しく食べることができました。

お値段も手ごろだし、総合1位はビヒダスかしら!?

次回の大会予定!?

第3段!?にもなる勝手な比較シリーズ。

自分が好きなものを買っているだけなので、選考基準から勝手に偏りがありますが、案外楽しい1人遊びだったりします(笑)

次は何を比較しよっかなぁ~♪

コンビニの肉まんランキングは現在集計中という名の、ただ食べているだけだし(笑)、

あとよく買うものといえば~、あ!冷凍食品の焼売かしら!?(笑)

\勝手に比較してみた面白ストーリーたちはこちら/



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして「いいね」で応援して頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました