世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

大会前夜祭は中華で祝う!?大切なのはやっぱりご飯!な話

エッセイ

いよいよ大会前日がやってきました。

参加する大会はその名も六甲全山縦走大会

兵庫県の須磨浦公園から宝塚駅まで連なるトータル52kmに渡る山々を1日で完走する大会です。

平均ゴール時間は14時間。完走率は女性で平均78%ぐらいなんだとか。

完走なんてできるのか!?

そもそも当日晴れるのか!?

中華街で待ち合わせ

午前中は仕事があったので、午後から神戸に向かいます。

なんせスタートは朝の5時半

スタート地点の近くにちょうどいいホテルがなかったので、宿泊は神戸駅近のホテル。

5時の始発でスタート地点に向かうことにした前夜は前のり日です。

夕方からだけですが、久しぶりの神戸。

日本に帰国後は初めての神戸なのでかれこれ5〜6年ぶり。

京都からだと大阪を一旦通らないと神戸までこれないので、少し足が遠のきがち。

久しぶりに中華街ぐらい楽しみたいな〜!ということで夕食は中華街でとることにしました。

大会前夜なので念には念をいれて出店のご飯を食べ歩きはせず、レストランかホテルに持って帰ることに。

賑わっている中華街がどこか嬉しいものです。

そしてエリアをうろうろ。

長蛇の列ができているのは2つ。

YUNYUNと老祥記。

YUNYUNはどうやら台湾料理で、焼き小籠包と焼きビーフンが有名なようです。

テイクアウトか2階のイートイン席で食べれるとのことだったので、美味しそうだし並ぶことにしました。

行列は外まで続いていましたが回転が早いので15分ほどで注文。

魯肉飯(ルーローファン)とも迷いつつ、やっぱり焼きビーフンに。

焼き小籠包はPちゃんとシェアすることにしました。

まずは熱々を少しかじっ…と。

中の汁を冷ましてからガブリ。

美味しい〜!!!

小籠包もいいけれど、焼き小籠包もこれはこれで美味しい。

ビーフンも適度な塩加減で最高です。

なんだか、アメリカンドラマで出てくる中華のテイクアウトみたい。

FRIENDSでみるソレのような、ビッグバンセオリーでみるソレのような。(笑)

友達とワイワイしながら、中華特融のテイクアウトボックスから食べている様子、羨ましかったな~♪

そして、お店をでて、せっかくなのでもう一つの激混み店、老祥記も並ぶことにしました。

30分待ちとのことですが、もしかしたら売り切れ御免かもしれないとのこと。

まぁ、今日の予定はこれだけだし、並んでみようかということになりました。

Pちゃんの家ではこの店の豚饅頭が大好きなんだとか。

調べてみると大正4年からの老舗中の老舗です。

無事に出来立てを買うことができて、ホテルに帰ります。

そして、ホテルでいっただっきま〜す♪

うんまぁぁぁいぃぃ!

これはうまいっ!!醤油なのか味噌なのか…どこか551とは違う美味しさがあります。

噛めば噛むほどおいしい豚饅頭。

551の肉汁とかではないけれど、餡そのものにしっかり味がついていて、皮との相性が抜群です。

実はこっそり北京ダックもかったので、お腹いっぱいになったら朝ごはんに残しておこうと思ったけれど、全部ペロリと食べちゃいました(笑)

9時には就寝!?なんて言っていたけれど、テレビをBGMにダラダラ、もう20時をすぎています。

明日の朝ごはんと昼ごはんをかわなくちゃ!

コンビニへ買い出し

ホテルの近くにはローソンとファミリーマートがありましたが、どちらもいくことに。

Pちゃん曰く、「エネルギーになるのも大事だけど、食べたい!ってテンションが上がる方が大事!」なんだとか(笑)

そういえば、防災グッズを用意するために準備していたときも同じようなことを聞いたことがあります。

そんなこんなで、今回買ったのはこちら。

なんだか美味しそうにみたお寿司と味噌汁、元気が出そうなスムージーとタンパク質のためのゆで卵は朝ごはんです。

コンビニでゆで卵を買ったのは初めて!

大会途中の栄養補給には、バナナ、おにぎり2つ、塩分補給のための梅干し、あとはスポーツドリンク2本に、お茶も2本。

あとは、即時的な栄養になりそうなチョコや食べたくなるかもしれないスナック。

スナックなんてパサパサやん!という話ですが、富士登山とのきなど、無性にたべたくなったりします。

多分汗で塩分が失われているので、体がてっとりばやく塩分がとれるもの!ということで連想させるんだろうなぁ(笑)

大会では市街地も通るので自販機で水分は補充可能とのこと。

重すぎるカバンは体力を奪うだけなので最低限の食料たちだけを詰めることにしました。

これに、同僚からもらったゼリーも持っていきます。

よしよしよし!

そして、明日のためにルート確認と思いきや…

「おにぎりって冷蔵庫?」

ってPちゃん。

「え?でもコンビニで冷蔵コーナーにないから大丈夫ちゃうん?」

「え?あれ冷蔵庫ちゃうの?」

「冷蔵庫やったらお米硬くなるやろ!?」

「たしかに」

「茹で卵は冷蔵庫…じゃなくてもよさそうね。」

と、最後の最後まで入念な確認をしてたのは、ご飯の最適な保存方法(笑)

大事なのです、なんせ心と身体のエネルギー源だもの。

寝る前にゼッケンやタグ、登山靴にもICチップをつけて本当に大切な準備も完了(笑)

おやすみなさ~い♪

なんとか登山できうる天候でありますように。



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして「いいね」で応援して頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました