世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

【格安】舟和の羊羹探して三千里?新幹線ダイレクトパックでお得に関東旅行

日本での暮らし

どれだけ忙しくても大切にしていることが毎月1回は3連休をいれること。
掃除にいそしんだり、朝カフェを楽しんだり、ブログを書いたり、キキ・デリのサイトをいじったり。
もちろん友達に会ったり、マッサージにいったり、映画をみたり。

やらなきゃいけないこともあふれる毎日の中で、やりたいこと・気になってることを終わらせる日を作る余白を大切にしています。

余白に対する企画会議

5月の半ばすぎた頃に、脳内会議を始めます。

「今月の余白には何をしようか、提案はあるか?」
「関東にいる友人に会いたい思いがあります。また、この間テレビで見た埼玉の山田うどんが気になっています。」
「山田うどんもいいがどうせ埼玉に行くなら川越の鰻ではないだろうか。」
「それもいいですね。ただ問題がありまして、来月ドバイに行かれる準備のためご予算の方が…」
「予算を取れないか。諦めるか。」
「いえ、来月のあなた様が出勤時はお弁当持参。スタバのコーヒーはMyタンブラー持参。クレジットカードの引き落としに対するショック緩和療法が導入できればなんとかいけるかと思います。」
「いいぞ、ここは実行しよう!」

無事に企画会議で予算案も通り、友人にも連絡を取り後は実行するのみ。

飛行機?新幹線?

いつも新幹線一択でしたが、今回はなるべく低予算に抑えたいこともあって様々な手段を検討してみることにしました。
まずは京都から東京まで、普段の新幹線のお値段。

のぞみ指定席…14,170円

土日だし、自由席で万が一座れなかったら2時間半弱座れないのは辛いので指定席一択。こだまはもっと安くで移動できますが4時間近くかかってしまい、1泊2日の旅行ではもったいないので今回はのぞみとほぼ同様の時間で行ける交通手段を検討することにしました。

…もっと早く計画してたら早割とかを使えるのはわかっているんだけども、どうもギリギリに予定を立てるのが好きだったりします。
でも、何かの番組で嵐の二宮くんが言ってました。
「当日、予定していた用事に急に行きたくなくなるのは過去の自分が約束したからであって、今日の自分ではないからだ!」

わかる!(笑) 
友達に会うのは滅多に嫌にならないですが、仕事のシフトなんかはいっつもそうです。
なんで先月の私、こんなにシフトいれたんだよ~‼
いやいや、あなたドバイにも行かなきゃいけないし、生活費必要でしょうが。という声が聞こえてきそうですが(笑)

話は戻って、交通手段。
まずは飛行機を調べてみました。
時間によっては、新幹線より片道料金がだいぶ安く、市内から空港の移動を考えても新幹線より同じぐらいの値段で東京に行くことができます。ただ、いろいろと大変なのが空港⇔市街地への移動。そして、飛行機がゆえに搭乗より早くついておく必要があります。
だったら、京都から品川まで何も考えずにただ座って駅弁食べて、移動したい!(笑)
でも平日だったら片道8000円もしない日もあるので、平日のお出かけ時には一度利用してみたいなと思いました。

そしてもう一つはJR東海ツアーズの新幹線ダイレクトパック
京都⇔東京の往復新幹線にホテル1泊がついて、約25000円から販売しています。
普通に買うと新幹線の往復だけで28340円してしまうもの。これはだいぶお得‼
こだまを選ぶと追加料金なく時間指定ができますが、今回はのぞみがよかったので、+2000円で自分の都合のいい時間を選びました。
それでも新幹線で移動して、赤坂のホテルに泊まれて27000円
オプションで朝ごはんなどがついているプランも選べますし、もちろんエリアも自分の好きなところを選べます。

新幹線ダイレクトパック|新幹線のお得なツアーはJR東海ツアーズ
新幹線ダイレクトパックならJR東海ツアーズ。往復新幹線+ホテルのパックツアーが専門店ならではの価格と品揃え!新幹線+宿泊パックのおすすめツアー情報やランキング、お得な旅行プランの検索・予約が簡単に行えます。

やっぱり楽しみは駅弁

食べるか迷うけど、やっぱり食べたくなるのが駅弁。
ついた先でランチを食べたい思いもあるんだけど、駅弁には駅弁の美味しさと楽しさが存在します。
ちょっと小さい頃のようなワクワク感も。

ゆっくり選ぶために少し早めに家を出て、新幹線の改札内で選びます。
…お昼からの電車だったから、近くの伊勢丹とかでお弁当選んでもよかったのに‼(笑)
ちょっと「しまった!」ともなりましたが後の祭り。気を取り直して、駅弁を選びます。
2~3店舗ウロウロ。ついたら、友達とカフェに行く予定しているからあんまり大きいのより小さめのサイズがいいなぁ~。
お肉よりさっぱりしたお惣菜や幕の内みたいなんがいいなぁ。

ここでも小さな脳内会議が開かれます。

そうして選んだのがこちら
湯葉もお豆腐も生麩も みなおいしおす
本当にお弁当の名称がこれなんです(笑)
でもすっごく京都らしくて、さっぱりしていて、ごはん量も少なくて、ぴったりでした!

朝ごはんを食べずにそのまま昼前に出たので、京都を発車するなり名古屋につくまでの35分程度の間で食べ終えてしまいました。
しかも、本読みに没頭してしまいその後の富士山も見逃す始末(笑)
前は他の乗客が写真を撮るスマホの音で気づかせてもらったんだもんなぁ。

さてさて、無事に品川へ。

六本木でChim↑Pom展へ

東京に行くと言ったら、ララ氏がくれた森美術館で行われるChim↑Pom展の招待券。
行こうと思ってたけど忙しすぎていけなくなってしまったんだとか。せっかくなら行ってきなよ~ということで、友人との待ち合わせまでに行ってくることにしました。


思ったよりすごい人!人!人!
そして思ったよりすごい10代から20代の若者がいます。
初めてChim↑Pomなんてアーティストを知ったけれど、コンセプトがとってもわかりやすく、奇抜な発想で、なんだか来てよかったな~。と思える展示でした。
ララ氏がよく東京に来る理由がわかるなぁ。

誰かのオススメってやっぱり試してみる価値がある。
30代になると、映画や曲、ラジオ、色、料理…自分の好きなもので毎日を送りがちだけど、たまには新しい風を吹き込むのは刺激があっていいものです。

さてさて、52階の展望台のようなきれいな美術館を後にして、池袋へ。
大学時代の友人、人参菜飯ヤクルトは反対向けて冷蔵庫へ保存する方法を教えてくれたりっこへ会いにいきます。

近況や思い出話に花を咲かせ、気付けば夜の22時。店も数軒移動して、もうかれこれ6時間以上喋り続けていました(笑)
また次は夏頃かなあ~?

翌日は埼玉へ。

翌日は埼玉に住む友人の家に遊びに行きます。
山田うどん川越の鰻を脳内会議後に、川越の鰻で通った企画書を提出。最後の友人との会議で川越の鰻と決まり、12時に食べることにしました。

あぁぁぁ~♡ 美味しい♡
京都のかねよの鰻も美味しかったし、名古屋の蓬莱軒の鰻だって美味しいんだけれど、なんだか私は川越の鰻が美味しいんです(笑)


こちらも朝から夕方まで喋って、笑って、子どもと遊んで、とっても楽しい1日を過ごしました。
次は夏かな~♪なんて話ながら、17時に東京駅発の新幹線を目指し、埼玉を後にします。

難関の東京駅。舟和の羊羹はどこ?

ララ氏に頼まれていた舟和の羊羹を買うべく少し早く東京駅につきましたが、なんせ広い‼
まず、新幹線のチケットで改札に入れず駅員さんに聞いたら、

「八重洲口の‥‥電子カードをお持ちでしたら…」

ん?ん?ん?(笑)
頭がついていけずもう1回確認してしまいました。
無事に改札に入って、新幹線口を目指しますがなぜかまた違う出口に。
あ、1階分上がらないといけないのね(笑)
そして舟和の羊羹を探しますが、目に入るのはデパ地下のような美味しそうなお土産ばかり。
あれ?舟和はどこかしら?やばい!あと10分しかない!

仕方ないので、インフォメーションブースでお姉さんに「舟和の羊羹はどこで買えますか?そして京都行の新幹線に乗るにはどこですか?」と尋ね、無事にミッションを完了できました。
京都にはね、新幹線は博多行き東京行きかしかないんだもの。東京駅は初心者にはダンジョンでした(笑)

さ、またララ氏と羊羹食べますか~♪
そうそう、帰りは富士山を見逃さずに見れました(笑)



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして頂けると、嬉しいです.*



コメント

タイトルとURLをコピーしました