世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

【簡単レシピ】めんつゆの新しい使い方!?混ぜるだけのサツマイモ炊き込みご飯

料理

鮭とキノコの炊き込みご飯で、いつものご飯が色どり豊かになりました。

ここりなしか味気なかったお弁当も食べ応えのあるものになったような。

秋の味覚はまだまだいっぱい!

少し安いおつとめ品のサツマイモがスーパーに売っていたこともあって、またまた炊き込みご飯を作ってみました。

ざっくりレシピ

ちょうど鮭のホイル焼きで使ったエリンギの半分が残っていたので、こちらも一緒にいれることにします。

材料

・さつまいも
・エリンギ
・バター
・めんつゆ

炊き込みご飯をもっていくと、休憩中の話題になったり、他のスタッフさんから「こうしたら美味しいよ~」なんて料理のコツを聞けるのも嬉しいところ。

さつまいもの炊き込みご飯はめんつゆでやったら簡単だよ~ということで、本当にバターめんつゆで作ってみました。

めんつゆはご飯2合に対して大さじ2杯ぐらいだとか。

私は薄味が好きなので、ご飯約3合に対して、めんつゆ大さじ2杯弱いれています。

…要は適当にいれただけ(笑)

あとはいつもの十六穀米をいれて、バターも入れて、せっかくなので30分吸水させて炊き始めます。

強火で沸騰してから2分。

弱火で9分程。

15分後には、無事たきあがりました。

ぱかっとあけるととってもいい匂い!

炊き込みご飯にめんつゆをいれたのは始めたので、心なしか炊き上がりの香りが、醤油やほんだしの時とは違う気もします。

炊き込み前と炊き込み後で全然変わらない写真達(笑)

お芋とエリンギが軽いから、全部上にきているからでしょうか(笑)

下からしっかり混ぜて、よそっていきます。

今日は大好きなソーセージカツをそえて。

このソーセージカツ、最近できたお肉屋さんに売っていたのですが、小学生の頃大好きだったものにそっくりで思わず買ってみたら、美味しい!美味しい!

なんだかタイムスリップしたような、小さい頃の好きなものに出会えたようなそんな幸せな気持ちになります。

夜には売り切れちゃうので、やっぱり人気なのかしら?

お味噌汁は、さすがにサツマイモはやめてお揚げとエノキで(笑)

黒ゴマと少し塩をかけて、いっただっきま~す!

うわっ!!うんまぁぁぁい♡

お芋のホクホクと、バターめんつゆがとってもいい仕事をしています。

またカツのサクサクと、芋のホクホクが合う!合う!

そして炊き込みご飯の簡単&便利さにどっぷりはまりはじめています。

うん、きっと次はだな、こりゃ(笑)

レンコンとニンジンとかもいいかもしれない!

\簡単で栄養いっぱいの炊き込みご飯のレシピはこちら/



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました