世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

【SNSで話題沸騰】日清「最&強」シリーズにドハマり!勝手に食べ比べレビュー

日本での暮らし

かれこれ1か月以上前のゴールデンウィーク。
珍しくインスタントヌードルが無性に食べたくなったので仕事帰りにセブンイレブンへ寄りました。
そこでみつけた日清の最&強どん兵衛 かき揚げそば

普通のどん兵衛やインスタントヌードルに比べると約250円と少しお値段は張るけど、「そういえばよく話題になってるよなぁ。せっかくだし食べてみるか!」ということでお家に連れて帰ることにしました。

本当にインスタント?驚愕の香り!

まさかブログにするまでの体験になるなんて思いもよらず、ふんふんふん~♪とTwitter用の写真だけ取って作り始めます。
普通のは3分に比べてこれは5分待つのね~。なんて思いながら、フタをあけて、中身を取り出し、「6種の合わせだし」と書いてある粉の袋をあけてカップに入れた瞬間…

…華やいでる‼香りが華やいでる‼

宣伝文句は全く誇大ではなく、そのフレーズの通り美味しそうな香りが漂います。
まだ、お湯もいれてないのに!

すごい‼かき揚げも分厚い‼

この頃、いろんなパッケージでみかける「当社比1.〇倍」の文字。
ほんまかいな~と思いながら、なかなかその違いに気づくのは難しいですが、これは本当に分厚くなってる!
どん兵衛のかき揚げそばは、イギリス在住時に母に何度か送ってもらうぐらい好きなのです。
海外での年越しはいつも、このかき揚げそばを頂いていました。
それぐらい好きなんだから、この分厚さの変化はすぐ気づけます。

T-falがカチッという音を立ててお湯が沸いたことを教えてくれます。
トポトポトポ…

出汁に負けじと蕎麦の香りも華やいでる‼

お湯を注いだ瞬間、まるでお蕎麦屋さんの前を通ったような、蕎麦と出汁のいい香りが漂います。
これはインスタントの概念が覆られそう。

いざ、実食!

浅草の特性七味をかけて、いざ実食。

なにこれ!?うんまーーーーーーーー‼

インスタントとは思えないぐらい蕎麦に弾力もあるし、香りもあるし、何よりも出汁が美味い。
かき揚げもいつも以上に分厚くサクサクなので、少し時間をおいたかき揚げの表面柔らか、芯はサクサクという新しい食感まで楽しめます。
ピリッときいた七味もイイ感じ。
あともう一口の出汁も止まらなくて、結構飲んでしまう始末。

これは…はまってしまうやつだぞ。

こうなればもう一つも。

時は流れ、あっという間に1ヶ月。
頭の片隅に、最&強シリーズのきつねうどんの存在をいつも置きながら、なかなか沸き上がるようにインスタントが食べたくなる日が訪れません(笑)

そして、ふと近くのセブンイレブンに寄ったときに、そういえばきつねうどんを買おうかな~。なんて思ってインスタントのコーナーを見てみると…な、ない‼
確かにこの棚でかきあげそばを買ったのに、忽然と最&強コーナーがなくなっています。
これは人気がでて売り切れてしまったのか!?
ヤクルト1000みたいに、私が好きになったら生産が追い付かなくなっちゃうの!?
…なんて、独りよがりな思いを巡らせながら、今度はファミリーマートに寄ってみます。
しかも、このファミマは家と反対方向にあるので、ちょっと遠回り(笑)
食べ物への意地は人を精力的にするものです。

入店時のファミマの音楽を浴びながら、せかせかとインスタントコーナーへ。

あ、あったぁ‼

残り2つ、きつねうどんの方だけが棚に陳列されています。
早速1つを手にレジへ。このまま試さずに手に入り辛くなってたら後悔しか残らない!
…きっと後悔しなくていいレベルなんだろうけども(笑)

こちらはなんとお湯をいれて8分
間違えないようにと赤字で書かれています。8分も待つとなるともはやパスタ並み。
あ、パスタで思い出した。ず~っとフィットチーネのストック買い忘れてる(笑)

かき揚げそばの方で免疫がついてしまったので、粉をいれたときの香りやお揚げが分厚いことで前回ほどは驚きませんが、今回一番驚いたのは、後入れのゆず七味唐辛子
お湯をいれて、8分待って、唐辛子をかけた瞬間、柚子胡椒をおもわせるような香りが食欲をそそります。

じつは、日清のきつねうどんを食べるのはきっと何十年ぶり。
久々の食感しかも覚えている味のさらに上をいくであろう味にワクワクします。

いざ、実食!

あぁぁぁ…こっちも美味しい…‼
もっちもちのうどん。8分たっても全く伸びておらず、ちょうどいいのどごしです。
最&強シリーズには既に頭も心も期待してしまっているので、静かな感動ですが、それでもインスタントにしては美味しすぎるよ、という確かな感動の波が押し寄せてきます。
このかまぼこさえも美味しい。

元々かき揚げそばが好きなこともあり、感動が大きかったのも、個人的にもう一度食べたいのはかき揚げそばの方ですが、それでも両方食べることができて大満足です。

いつもなら幼馴染のララ氏に真っ先に報告するのですが、彼女はどちらかというとカップ焼きそば派。
きっと同じ温度感では感動してくれなさそうなので保留です。

あ~!誰かと、「これやばい‼」って感情を分かち合えないかしら(笑)

キキのおすすめグルメはコチラ.*↓



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました