世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

激辛スナック第3段!?舞妓はんひぃひぃポップコーンを作ってみた

日本での暮らし

京都で売られている激辛一味、舞妓はんひぃ~ひぃ~

試食のために作られている激辛ポテチが美味しくて、

新幹線の京都駅構内で売られている激辛プレッツェルが美味しくて、

今回は新たな激辛スナックを作ってみることにしました(笑)

きっかけはある一言

家の前の幼馴染、ララ氏の家でまったりご飯を食べていた時のこと。

ふとデザートに、なんかスナック食べたいなぁという気分に。

デザートにとかいいながら食後のみかんはしっかり食べているんだけれども(笑)

ララ氏曰く、みかんまではご飯なんだとか。

スナックと言っても、ポテチは常備していないし、

せっかくなら舞妓はんひぃ~ひぃ~ポテチも食べてみたいし、コンビニに行こうかな~なんて考えていると、

ララ
ララ

ポップコーンでやってみたら?いつも家にあるやん。

そう、何を隠そう私、ガスコンロでアルミ鍋を熱するタイプのポップコーンはいつも家に常備しているのです!

あれ、ちょっと高いんだけど美味しいんだもの(笑)

キキ
キキ

え、やだやだ。ポップコーンはバターソルトが一番だよぉっ!

と抵抗してみるものの、そういえば大阪にある私の好きなポップコーン屋さんではうめかつおのポップコーンや、カレー、いろんなスパイスのポップコーンが売られていて、どれも美味しいんだよなぁ。

ということで、早速作ってみることにしました(笑)

3分クッキング

私の常備食でもあるポップコーンはこちら。

直火にあてて、はじけさせていきます。

こげないように、でも1個でも多くのコーンをはじけさせたいこの瀬戸際の時間が難しんだっ(笑)

美味しそうなポップコーンがボウルいっぱいにできあがったところで、今日はその一部だけを激辛ポップコーンにしていきます。

だって、やっぱり多少は王道のバターソルトで食べたいもの(笑)

別の袋に取り分けて、一味を適量にかけてシャカシャカとふっていきます。

ポテチ同様何回かに分けて繰り返したら、出来上がり。

辛みの強そうな赤いやつからいっただっきま~す!

からぁぁぁぃ!!けど、意外にいけるっっっ!!

辛いです(笑)辛いんですけど、意外にくせになるっ!(笑)

でも、辛いので2~3粒食べたら、普通のポップコーンを5粒ぐらい食べて緩和しないと、辛みと痛みがおさまりません。

ララ氏も「辛っ」といいながらも、比較的マイルドそうなポップコーンをパクパクと食べていました。

今度また激辛ポップコーンをつくってみるなら袋に入ったポップコーンでやってみようかなぁ~

だって、このアルミタイプのポップコーン、ちょっと高いんですものっ!(笑)



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして「いいね」で応援して頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました