世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

2つで1000円!?高級チョコレートにはエアロプレスで淹れるコーヒーがオススメ

本と珈琲、好きなコト

お家の近くで開催される月1マーケット。仕事や用事やらでタイミングを逃し続け、ようやく訪れることができました。
オーガニックや有機食品を置いてくださっているこのマーケット。京都の知る人ぞしるスパイス屋さんだったり有機野菜を取り扱う八百屋さんを教えてくださったり、もともとは料理教室をされていたのもあり、いろいろなことを教えてくださるのでついつい長居してしまいます(笑)

本日の収穫!

自家製の有機肥料だけを使って栽培される麦やお米を販売されているなばたけ農場さんの麦茶。物は試しでかってみたのですが、これがまた市販のより香りが良くって、味も濃厚。たかが麦茶、されど麦茶。その香りと美味しさに感動して、よくある市販のには戻れなくなってしまいました。30パック入りで600円以上しますが、1パックで2リットル出せるのと、化学薬品が使われていないお茶であることを考えたらお得だと思っています。

そして、使い切ってしまったレンズ豆
ムクミが気になる時のデトックススープや、サラダのトッピングとしても大活躍のレンズ豆、パントリーにあると献立のバラエティが広がるので重宝しています。
豆をもどすのに15分近く煮る必要があるので時間がかかってしまうけど、その茹でている鍋でパスタや他の野菜も茹でたりするので、なんだかんだで意外に面倒くさくなく使えちゃいます(笑)

レンズ豆を使った流行のレシピはコチラ.*↓

最後に選んだのが、ドイツのオーガニック製品の会社ViVANI(ヴィヴァ―二)オーガニックダークチョコレート。70%カカオ配合で、何よりも惹かれたのがクランベリーが入っていること!日本製のチョコレートだとラズベリーが入っているものは多いのですが、なかなかクランベリーはなかったりもします。クランベリーは実が噛み応えあるものなので、ラズベリーよりもしっかり食感と甘酸っぱさが味わえるので、とっても美味しい! 住んでいたイギリスやオーストラリアではよくスーパーに並んでいたのでなんだか懐かしくなって、1枚640円ほどしましたが買うことにしました。 そういえば、同じ会社の違う種類のチョコレートを成城石井でも見かけたことがあります。

クランベリーは自然療法界でも大活躍!?のお話はコチラ.*↓

高級チョコにはエアロプレス

久しぶりにゆっくりできる日だったので、早速朝から高級チョコを頂くことに。
やっぱり丁寧な時間は、丁寧なコーヒーと過ごしたいということで、ブラジル産の豆を挽いて、エアロプレスでコーヒーを淹れることにしました。

イギリスのカフェで習ったのがインバート式だったため(エアロプレスを逆さに置いてコーヒーを淹れる方法)今でもこの淹れ方を愛用しています。コーヒーの濃度が濃さを調整しやすく、その日その日によって味が違う!?ということがなく安定した一杯を淹れられるのがメリット。

数字の書いてある筒に手動で挽いたコーヒー豆をいれて、30秒でお湯を注ぎ、クルクルと数回混ぜていきます。

そのあと1分30秒ほど蒸らし、フィルターをつけたフタをはめて、カップの上に来るようにセットしたら後は簡単。上からゆっくりゆっくり30秒ほどかけて圧をかけて抽出するだけ。

もともと濃いめのコーヒーが好きなのもありますが、なんせこの器具はプラスチックで軽量。フィルターも小さく、持ち運びに便利なためミニマリストなトラベラーには最高の抽出器具だったのでイギリス在住時に購入しました。かれこれそこから4ヵ国は一緒に旅したエアロプレスです。

チョコレートはダークに限る!

美味しくコーヒーを淹れられたところで、さっそく、チョコレートを開けてみます。
思った通り、プチプチ食感のクランベリーがたくさん入っていて美味しそう‼

クランベリーならではの甘酸っぱさとダークチョコレートの美味しさに心が溶けていきます。オレンジピールが入っているのも美味しいけれど、ブルーベリーも大好きだけど、やっぱりクランベリーが一番美味しいなぁ♪
エアロプレスで濃いめにいれたコーヒーの味も、チョコレートを食べる前の一口、チョコレートを食べた後の一口で、苦味や酸味の感じ方が変化します。淹れたてのコーヒーのコク、チョコレートを食べる前後のコク、温度が下がってからのコーヒーのコク、4種類の味の変化を楽しめるのが醍醐味です。

そんな風に、久しぶりのゆったりした朝を楽しんでいると、ムクムクとお菓子への欲望が湧いてきます。
そういえば、もうひとつ高級チョコレートがあったぞ!?

1枚300円の上品なチョコ

そうそう、頂き物でもらったBEL AMERパレショコラのコーヒーゼリー
コーヒーゼリーやコーヒー豆がそのままチョコレートにアシラワレテいて、見た目もきれいなチョコレートです。


美味しいコーヒーを淹れた時にゆっくりと頂こうとおもってとっておいたんだった。
気付けば賞味期限も明後日だし、用事に追われていない朝だし、クランベリーチョコはそこそこに切り上げて、こっちのチョコレートも楽しんじゃおうっと♪

と思って、カップをみると、エアロプレスで淹れたコーヒーはほとんどなくなっていたので、ドリッパーで淹れるケニアのコーヒーと一緒に頂くことにしました。カップにかけて注ぐだけで淹れられるこのタイプは本当に便利。

ブラジル産よりマイルドな苦味があるケニア産と、ちょっと甘いコーヒーチョコレートの組み合わせもとっても美味しく頂けました。
朝から美味しいコーヒーを2杯飲んで、高級チョコレートも楽しんで、なんて贅沢な日~♪
今日が休みだったらも~っといいんだけど、わがまま言わずに夜はせっせと働きます(笑)

なかなかお店ではみかけない!?ViVANIクランベリーチョコレートはコチラ.*↓


にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました