世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

自慢したくなる新パスポート。自慢したくなる関西の551。

日本での暮らし

ドバイ旅行のために慌てて準備に取り組む5月。
3回目のワクチン接種に続き、念願の新パスポートが手元に届きました。

1ページ1ページがオシャレになって!

受け取りカウンターでパスポートをもらってびっくり!!
なんと中のページが葛飾北斎の富嶽三十六景になっている!
1ページ1ページ違ってとってもオシャレでついつい自慢したくなって、お向かいの幼馴染ララ氏にわざわざ見せに行くほど(笑)

調べてみると2020年に一新されたのだとか。

これは使い込んでいくのがとっても楽しみ!

早速、チケット購入!

届いたパスポートで早速ドバイ行きのチケットを購入するため、ネットでいろいろ調べてみます。

万が一出入国に不備があったときのことを考えて、便を変更できるタイプのチケットを購入。
ずいぶん昔に、1ヶ月日付を間違えて購入したこともあったので、それからというものホテルや航空券は入念に入念を重ねて、購入を進めるようになりました。

そりゃ100回以上飛行機に乗っていたら、トラブルの1つや2つあるよね(笑)
ロストバッゲージが今までなかったことがありがたいぐらい。

今回は3か国、時差もそれぞれバラバラの国から同じ日を目掛けて出発してくるので、現地で会う予定のリズとカズに日付の最終確認をしてから、決済に進みます。

あれ?パスポート情報を入力する欄がないけど完了しちゃった。

これだったら、もっと前に購入できたのに‼(笑)

なにはともあれ、来月にはハグできるなんて思うと楽しみです。

24時間英語で過ごす生活は2年以上ぶり。

だいぶ英語がなまってきているから、明日から朝はラジオを聞こうかな‼

ありがとう、前のパスポート。

数えてみると前のパスポートに押されたスタンプの数は76個

ステッカーのようにページ全体にはられているエジプトのビザやイギリスのビザもあり、この10年間の自分の軌跡を表しているようなものでした。

使い込んだことによって折れ曲がったり、よれていたり、しかもアクシデントによりベタベタに汚れてしまったパスポート(笑)

10年間一緒に旅をしてくれてありがとう。

令和の今は自動化ゲートで通れる国も増えているため、こんなにはスタンプがつかないだろうなぁと思っています。
それにやっぱり20代前半と30代前半の体力が違うので直行便を選びがち(笑)
今度のドバイも迷わず直行便なので、トランジットによるスタンプも減るかと思います。

パスポートにスタンプが増えなくたって、1回の旅行で何か国も周らなくたって、30代には30代の楽しみ方がある。

「何度同じ国に行っても、年を重ねるごとに楽しみ方が変わるのよ♡」
大学とのときに尊敬していた教授が幸せそうに話されていたのを、昨日のように思い出します。

イギリスもオーストラリアも10代、20代前半、20代後半と言っているけれど、その楽しみ方は1旅1旅ずつ違うもんね。

一番の変化はお酒だったり、少しいいレストランだったり。
あとはバックパッカー用の安宿から普通のホテルになり、交通だって長距離バスから特急に(笑)

ララ氏とタイから長距離バスでカンボジアに行ったのは懐かしい思い出だなぁ。

あとはマイナンバーカード!

パスポートを見ながら思い出に浸れるほど準備は順調に進み、チェックリストはこんな感じ。

☑パスポート交付
☑フライトチケット購入
☑ホテルの予約
☑3回目のワクチン接種

□ワクチンパスポート取得

残りはワクチンパスポートの取得のみ!

予定では、マイナンバーカードが5月末に届いて、すぐに3回接種分のワクチンパスポートが発行されれば、とりあえずは一安心。
念のため、書類でのワクチン接種証明書の方法も一応頭にいれておこうと思います。

京都駅に行ったらコレ!「551」

パスポートの申請や受取は京都駅にある駅ビルに向かいます。
なんだかんだであんまり行くことのない京都駅(笑)

やっぱりここまでくると、9店舗のラーメン屋さんが入っているラーメン小路(こうじ)や本店は2時間待ちのキャピタル東洋亭ポルタ店に行きたい気もするけど、今日はランチの約束があるためお預け。

久しぶりにお気に入りのカフェにいけるんだから、お腹を空かせて美味しいランチを食べたい!(笑)

でも、京都駅の美味しいグルメはまだまだあります。
そのうちの一つがこの551の蓬莱
GWの間に出展された東京の催事場では5時間待ちとなり、とってもユニークな方が、大阪本店で買うのとどっちが早い!?と試されたほど。
このツイートにSNS界隈では多くの関西組が、「近くにあるありがたみがわかる」「5分ぐらいの待てば帰るのがどれだけありがたいか」とつぶやいていました。

今日も近鉄側の551のお店では4人ほどならんでいましたが、手際のいいスタッフさんたちによってあっという間に自分の番になりました。
焼売えび焼売豚まんを買って、電車に乗ります。
551の香りは独特かつ好きな人にはもう食欲そそる香りなため、夜行バスや新幹線で食べようもんなら551テロ豚まんテロといわれるぐらい。
持ちかえりの紙袋からもその匂いは漂います。

あぁぁぁ‼やっぱりうんまぁい‼

食卓に551の豚まんが並ぶのは、やっぱり幸せです♡


豚まん好きキキが週5で食べた時の話はコチラ.*↓

にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました