世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

インスタ映えが上手な友達の真似したら指の太さが目立った話

エッセイ

オフィスで一緒に働くさっちゃん。

愛想がよくて、モデルさんみたいで、髪の毛から指先まで整っているさっちゃん。

いつもチョコやスコーンをお裾分けをしてくれて、職場でも大人気のさっちゃん。

そんなさっちゃんは、休憩時間によくコンビニの肉まんを食べるのですが、この匂いが飯テロ並みにオフィスに充満します。

関西圏では有名な551テロ(551蓬莱の肉まんを新幹線や夜行バス、長距離バスにて食べることにより香りが車内に立ち込め、他者を根こそぎ空腹&肉まんの口にしてしまう破壊力1000ぐらいの攻撃)ならぬ、コンビニ肉まんテロ

ちなみに、冬や勤務が忙しい日はダメージ力が2倍になります(笑)

女子力高め、さっちゃん

さっちゃんがお休みの日、1通のLINEが届きました。

モデル級<br>さっちゃん
モデル級
さっちゃん

愛飲!!!!

少し前に、最近私がハマっている飲み物として「ヤクルト1000」をさっちゃんにオススメしたのです。

腸内細菌整うよ~!睡眠の質が上がるよ~!って。

さっちゃんより女子力低めの私が言っても説得力は皆無なんだけれども(笑)

実際試してみたら身体にあったらしく、ご丁寧にラインをくれました。

きれいな爪が、ただのヤクルトを映えさせている。

料理が上手で写真を撮るのが上手なさっちゃん、報告LINEでも私より120倍女子力高いなんて!

お腹すいたズボラ女子、きき。

ということで、私も報告LINEを送ることにしてみました。

何を隠そう、さっちゃんのせいで私は今コンビニ肉まんの虜になっています。

寝ても覚めても、あの肉まんが頭の中で踊りだし、気付けばご褒美と称して、週に5回も買ってしまうことだって。

キキ
キキ

私もさっちゃん見習って、映え写真狙って肉まんとってみたら、

キキ
キキ

指汚すぎて、お腹すいたズボラ女子になった。ゲラ。

モデル級<br>さっちゃん
モデル級
さっちゃん

待って!!!!!肉まん小さくない?(笑)

本気で肉まんが小さいと思っているさっちゃんが容易に想像できます。

関西生まれでないさっちゃんは、ボケない、ツッコまない、ただただ可愛らしい。

さっちゃん、これは肉まんが小さいわけではなく、私の指が太いのだよ。(笑)

「肉まん 写真 上手な撮り方」

さっちゃんも私も同じ人間です。

年だって1歳しか変わらないんだから、私だってきっと上手に撮れるはず!

どうせ肉まんは毎日食べるんだ!!!!!!!

ということで、さっそくグーグルで「肉まん 写真 上手な撮り方」で検索。

確かに割ったところは美味しそうだけど、もう一人撮影者か三脚が必要。

食べかけのところは出来れば撮りたくないしな~。

あえてのそういう写真素材はいいけれど、明らかに「キキの食べかけ」は見たくないだろうし(笑)

どうやら自然光がいいということで、お昼間に再度挑戦することにしました。

ででん!!!

お?悪くないぞ?

自然光、いい仕事をするじゃないか!

でも、なんかあれだな。

指先が美しくない(笑) 

でも、仕事柄マニュキアを塗りっぱなしにはできないし、

いや、そもそもマニュキアとかの問題ではなく指が男性っぽい気がする(笑)

仕方ない、私が勝負できる取り方をしよう。

だだん!!!

よくある、真上から撮りました!的な。

しかも、全てを写さず、カトラリー置いたり、ドライフラワー置いたりして、もうそれはセンス溢れるやつ!!!!!

気付いたんだけど、スープの器が肉まんより高いから大きく写っちゃってる(笑)

やっぱり、一番得意な構図は…
どどん!!!!!

余計なものを写さない、シンプル・イズ・ベストにかぎります(笑)

でも、何よりも何よりも何よりも大切なのは、熱いうちに食べること!!

さて、この肉まんの写真、何日に渡って撮っているでしょうか(笑)


にほんブログ村ランキングしています。いつも応援ありがとうございます♪


コメント

タイトルとURLをコピーしました