世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

真昼間に盗っ人惨状!?果たし状の代わりにケーキをくれるかわいい泥棒の話

エッセイ

仕事が終わって、スマホを確認するとLINEの通知が30となっています。

今日は、トト氏がララ氏のお家へウェルカムボードを受け取りに来る日。

え?何かあったかしら!?

礼儀正しい泥棒2人組、現る!

ドロボー
ドロボー

お前の、ポスターハンガーはいただいたぜよ。怪盗T

と、何やら怪しげな果たし状と、先日私が買ったポスターハンガーの写真が‼

なぬ!つい先日買ったポスターハンガー、使わぬまま盗まれたとな!?

…というわけではなく、実際は

トト
トト

ララ氏と勝手に入って物色しました。土下座×1億回

なんてメッセージが入っていました。

実は、このポスターハンガー、先日のお誕生日ランチのときに私とララ氏からトト氏にあげたポスターハンガーの1周り大きいサイズのものだったのです。

どうやら結婚式で飾りたいポスター用の額で、大きいのを探していたんだとか。

ちょうどその日、私がLサイズを買っていたことを話していたので、思い出したんだとか。

もちろん、今の私がそのハンガーを使っていないのはララ氏が十分知っています。

だって、何にも飾ってないもんね(笑)

想像すると、笑える

実は、このポスターハンガー、今年こそは家に絵を飾りたいと思い購入した物でした。

そんな思いは1月頃から思いつつも、なんだかんだでいっつも後回し。

「まずはお気に入りの額から買ってみるのもいいんじゃない?」とララ氏に背中を押されてたこともあります。

しばらくはリビングの邪魔にならないところに置いていたのですが、やっぱり絵はゆっくり選びたい。

でも、上のロフトに持って行ってしまうと、絵を探すということ自体を後回しにしてしまいそうだったので、邪魔にならないけれど、お弁当箱やスケールを取り出すときに思い出す、キッチンカウンターの棚の中にしまっていたのです。

むしろ、よく見つけたな~なんて、ちょっと誉めたいぐらい(笑)

「ないぞ、ないぞ」

「え~!どこに置いたんやあいつ…」

なんて言いながら、家を探している2人を思うと思わず笑えてしまいます。

面白いので、あとから詳細を聞いてみると、

ララ
ララ

思ったところになかったよ?わかりやすいところに置いといてもらわんと!(笑)
前はソファの上にあったのに!

さすがララ氏、よく見ています。

そして、そのララ氏でもなかなか見つけられなかったとのこと。

トト氏も

トト
トト

白昼堂々、鍵をあけて、「おじゃましま~す」っていう泥棒やらせてもらいました(笑)

もう、その画が浮かぶ浮かぶ‼(笑)

「ごめんね~ちょっと勝手に探すからね~」

「見つけたら帰るからね~」

なんて言いながら探してたんでしょう(笑)

普段から、私はララ氏のカギを、ララ氏には私のカギを預けていて、何かあった緊急事態には事後報告で入ることも多々あります。

私も、ガムテープや自転車、メジャーなんかをお借りしたり…(笑)

何はともあれ、使われずにカウンターの奥に置かれていたハンガーも、初めての仕事が結婚式なんてきっと嬉しいはず(笑)

冷蔵庫にはケーキが!?

30通に及ぶLINEは2人が、一緒にウェルカムボードを組み立てたり、ケーキを食べたり、おかもち風の入れ物でドライフラワーを持って帰る様子が送られてきていました。

あぁぁぁ~!今日、仕事だったことが残念!(笑)

トト
トト

タルトあるから仕事終わったら食べてねぇ!

という、メッセージまで。

果たし状の代わりにケーキを置いていってくれるなんて、なんていいやつなんだ!

今日は職場から歩いて帰ってきたので汗だくだく。

とりあえずシャワーを浴びて、タオルを巻きながら冷蔵庫へと向かいます。

さて、さて、冷蔵庫にはどんなケーキが入っているんだか。

ん?ケーキは

夏のお父さんがお風呂上りにビールを取り出すように、勢いよくあけた冷蔵庫。

出迎えてくれたのは…ネギ

あれ?朝にチャーハン作って残ったネギと、ブルーベリージャムの残りとご飯…?

ケーキの箱はどこへ行った?!

そして、いったんソファに戻ってゆっくりLINEを読み返していると、

確かに、「仕事終わりに食べてね~」とは書かれていますが、「冷蔵庫に入っているから」とは書かれていません。

完全に頭の中で、冷蔵庫に入っていると都合よく変換されていました。

仕方ないので、

キキ
キキ

あの…わいのケーキは?ネギしか出迎えてくれとらん。

と、送ると2人は大爆笑のようす。

ララ
ララ

ごめん、ごめん、まだワイの冷蔵庫にいる(笑)

トト
トト

ほんまや、家いったなら冷蔵庫いれとけよって話よなぁ(笑)

その後、すぐにララ氏がタルトを届けてくれました。

なんと、京都では有名なキル・フェ・ボンのタルト。

お店でイートインしようもんなら30分以上の長蛇の列。

1つ800円~1000円ぐらいする、リッチなタルトです。

トト氏、ありがとう~♪♪

ちょっと特別なルイボスブレンドティーを淹れて、いただきま~す♪

くぅぅぅ~♡

もうこの美味しさが疲れた身体に染みわたります。

私たちのウェルカムボード、初仕事をやり遂げるポスターハンガー、そして親友の晴れ姿。

\トト氏結婚式までのあれこれはこちら↓/

\話にでてきた北欧風ポスターハンガーはこちら↓/

NEWS|The Tastemakers & CO.
Just another WordPress site



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして頂けると、嬉しいです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました