世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

靴は3足だけのミニマリスト。イギリスドラマに憧れて4足目を買う!?な話

エッセイ

イギリスのドラマに「CALL THE MIDWIFE」(日本語タイトル:ロンドン助産婦物語)というドラマがあります。

元々は本がベースになっているドラマですが、舞台は1950年代のロンドン。

貧しい地域で働く助産婦たちの物語です。

私も実は見たことがあるわけではないのですが、イギリスで「助産師してるよ~」と話すと、このドラマのことがよく話題に上がります。

颯爽と自転車を乗る彼女たちの写真が印象的で、いつか見てみたいな~と思っている作品の1つでした。

そして、時は流れ2022年。

お産を助けるわけではないですが、私も彼女たちみたいに自転車にのって妊婦さんや赤ちゃんのいるお家を訪問する助産師になりました。

思い出すは、やっぱりこのジャケット写真。

洋服は現代風だし、何より電動自転車だけれども(笑)

仕事は厳しく、そして楽しい

ひとりで訪問に行くようになって数週間がたったある日。

その日はあいにくの天気の中、レインコートをきて自転車で20分の距離を走っていたら、突然の大雨。

慣れない道に、路駐の車、ゆっくり歩くおばあちゃん。

気を付けながらゆっくり走っていたものの、車道から歩道へ入るときの段差が思いのほか高かったのか、雨だったからなのか、角度が悪かったのか…

ガシャーン‼ズザザザザザ…‼‼‼

左側を下にしてスライディングするように思いっきりこけてしまいました。

強くなる雨。

スニーカーが挟まり抜けない足。

やぶれたズボンに血がにじむ膝小僧。

今から、お家への訪問なのに…どうしよう…と悲しくなる一方です。

なんとかマンションの駐輪場についたころにはゲリラ豪雨。

駐輪場からエントランスに行くその数十歩だけで、靴は水浸しになってしまいました。

雨が降るってわかっていたから、靴下の代えは持ってきていたけれどさすがにズボンまでは持ってきていません。

膝は隠しながら、訪問先でお母さんの体調や赤ちゃんの様子を聞き取り、成長を確認していきます。

ビービービービー‼

突然みんなの携帯が鳴り響きます。

なんと降雨量で警報が出ているではありませんか‼

とっても優しいご夫婦で、少し雨宿りをさせてもらいつつ、小雨になったいい時期を狙ってオフィスに帰ることができました。

足の不快は耐えられない

靴下の代えを持っていると言っても、靴がビシャビシャだったら意味がありません。

乾いた靴下は訪問先のお家で使い、靴をはくときはまた濡れた靴下へ。

膝も手のひらも痛いし、じとっと濡れた足は不快だし、

この仕事との大変な点を垣間見た気がしました。

その後、

レインブーツ(長靴)を買おう‼

私の周りの買い物上手といえば、なんていったってララ氏!

アイスクーリングのようにいいものをいち早く見つけたり、上手に探してくるのが上手いやつでもあります。

そんなララ氏がもっていたのがMOONSTAR 810Sのレインブーツ

まずはララ氏の家に赴いて、M(24㎝)サイズが少し私には小さめなことを確認してから、L(25㎝)サイズをネットで探し出しました。

どうやら25㎝のブラックはどこも売り切れ。

そこまで色にはこだわっていなかったので、グレーを買うことに。

お値段は6600円ほど。

そして届いたのがこちら、

じゃじゃん♪

かっこいい!おしゃれ!色も素敵!

重さは片足分で560gほどで、数字だけ見ると重たいように感じますが、履いていて「重たっ」とは一切感じません。

ここがポイント!

ララ氏がこのレインブーツにした理由は、

①バックル

バックルのおかげで少しおしゃれなのもありますが、バックルのおかげで足首部分がしめられるので、歩いたときのガバガバする感じなく歩けるので長時間歩いても疲れにくいのだとか。

ちなみにこのバックルもゆるめたりしめたりと調節することができます。

奥がララ氏の持っているブラック、手前が私のグレーカラーです。グレーと言っても少し青みがかかったグレーなのでとってもオシャレ。

ララ氏もグレーとブラックで迷っていたそうで、私のグレーをみて「やっぱりグレー良いな~♪」なんて言っておりました。

②脱ぐための突起

かかと内側についている突起のおかげで手を使わずに脱ぐことができます。

これが本当に脱ぎやすい‼

訪問先の玄関で、お出かけ先の試着室で、レストランにいったら2回に案内された!など以外にも靴を脱がなきゃいけない場所はたくさん。

手を使わずに脱げるのはとっても便利です。

履いた感じもかわいらしくって、とってもお気に入りです。

\このレインブーツを見てみる.*

ミニマリストだったので靴は3足しかもっていませんでしたが、新しい1足が加わりました。

日本の夏の通り雨やゲリラ豪雨、これからくるであろう台風の時期を最小限のイライラで乗り越えようと思うとやっぱり大切な1足です。

でも、やっぱり楽しいこともある

雨の日にあたると大変なお仕事ですが、自転車で見知らぬ街を走り抜けるのは気持ちいいことも。

川沿いを走ったり、美味しそうなレストランを横目に走ってみたり、広がる青空に向かって走ったり。

仕事中だけど、なんだか心が満たされる瞬間だってあります。

さてと、今日も今のところはお天気。

午後に一時的に雨が降るそうですが、無事乗り切れるかなぁ!?

今日も元気にいってきます♪

ララ氏にオススメされて買ってみたアイスクーリングとヤシノミ石鹸は買って大正解◎な話.*↓



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました