世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

【節約レシピ】一度食べたらハマっちゃう!?舞茸とツナの炊き込みご飯

料理

「類は友を呼ぶ」ではないけれど、やっぱり料理好きの周りには自然と料理好きが集まったりします。

私も、家の前に住む幼馴染ララ氏も料理好きですが、ララ氏の友人Oちゃんもまたまた料理好き。

しかも夫婦で料理好きだったりするので、ララ氏がもらったおすそ分けをさらに私がおすそ分けでもらうことも。

実際お会いしたことはないけれど、頂く料理はどれもめちゃくちゃおいしい!

本業は違えど、自他共に認めるおせち研究家なんだとか。

おせちは師走に入る前から準備されるそうな。

そんなOちゃんがララ氏にご馳走したのが舞茸とツナの炊き込みご飯でした。

炊き込みご飯オタクにリクエスト!?

Oちゃんが作ってくれた炊き込みご飯は、出汁から本格的に作られた絶品のもの。

そんな炊き込みご飯の美味しさの虜になったララ氏が、みりんや醤油やらで真似して作ってくれました。

それでも十分おいしかったけれど、Oちゃん家で食べたものには届かなかったみたいで不服な様子(笑)

炊き込みご飯オタクとして作ってみて」とリクエストが入りました。

先日食べに行った居酒屋で、舞茸としらすの釜めしがおいしかったのもあって、体が炊き込みご飯を欲している!

ということで早速作ってみることにしました。

ざっくりレシピ

材料

・マイタケ
・ツナ
・にんじん
・たまねぎ
・出汁汁
・しょうゆ
・みりん
・酒

ちょうど白だしを切らしているので、昆布でじっくり出汁をとっていきます。

味噌汁づくりで昆布は火にかけないことを学んだので、お米の吸水時間に乾燥昆布もいれて、吸水&出汁取り一石二鳥大作戦にでることにしました。

…大作戦ってほどでもないんだけれども(笑)

前回は新米で失敗してしまったので、今回は普通のお米で炊いていきます。

そしていつも鍋をパンパンにしてしまう反省も活かして、今日は2.5合程度にすることに(笑)

舞茸ツナ玉ねぎニンジンをいれて、

あとはしょうゆみりん大さじ2ずつ入れて整えます。

その間に、割引になっていたサンマをグリルで焼いて、

今挑戦している30daysお味噌汁チャレンジのための味噌汁もつくって、

そうこうしている間にできあがりました。

…あら?またちょっと柔らかめになっちゃった⁈

やっぱりツナ缶のオイルは絞るべきだったかしら(笑)

それでも居酒屋風に、刻みノリと今日はちょっと贅沢にイクラものせて、いっただっきま〜す!

なんやこれぇぇぇ!!久しぶりに、マジでうまいっ!笑

少し柔らかめに炊き上がってはしまったけれど、味付けはかなり美味しくできあがりました。

ツナ缶のオイル、絞らなかったのがよかった?笑

あまりにも美味しくできたので、せっせとタッパーに詰めて、前に住む幼馴染ララ氏の家へと運びます。

頼まれてもいないけど(笑)

Kber Eatsのサブスクリプションみたいなものです。

しかもご丁寧に、ラップに刻みのりを包んで添えておきます。

イクラ…全部たべちゃってごめんね(笑)

舞茸は鮭でもツナでも美味しっっっ!

さてさて、炊き込みご飯オタク。

次は何の炊き込みご飯を作ろうかしら?(笑)

\炊き込みご飯オタクによる外国の炊き込みご飯レシピはコチラ/

.
.
にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました