世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

秋晴れの朝は手洗い洗濯に大掃除!?忘れちゃいけないのはご褒美な話

エッセイ

夏の終わりは、夕立や通り雨が多く迂闊に洗濯物を干しっぱなしでお出かけが出来なかったですが、

最近になってようやく快晴の日は快晴のまま続く日が増えてきました。

台風も心配なところではあるけれど(笑)

休みの日はリセット!?

仕事のある日々でも、もちろん洗濯や掃除の時間は作りますが、

やっぱりどこか「とりあえず」な家事で精いっぱい。

なんとなくは整うけれど、よくよくみたら気になるところがたくさんでてきます。

最近気になっていたのは

①テラスのうすい苔

ローズマリーの写真をとっているときから、気になっていました。

洗濯物がおちても嫌だし掃除したい。

そして、

②結婚式できたドレスの洗濯

夏にきたワンピースなので直接来ているのもあるし、汗をかいたのもあるし、洗いたいとおもいながらも、なかなかいい日がみつかりませんでした。

クリーニングもいいけれど、きっとこれぐらいなら自分で洗える!

まずは、ちょっとでも日光を活用できるように手洗い洗濯から!

手洗い洗濯って意外に簡単!?

私の手洗い洗濯歴長いような短いような。

バックパックで東南アジアをいどうしているときはいつも手洗い洗濯でした。

そのため20代後半に買っていた服は

軽量・速乾・しわにならない生地

の3点を合格したもののみ(笑)

でも洗濯機のある家に住むと、今度は逆になんでもかんでも洗濯機につっこみます。

そのため、今度は

洗濯機可・しわにならない生地

を重点的に選びます。

とはいっても、ちょっとしたジャケットやストールなど洗濯機で洗濯できないものはそれなりに出てきます。

ちょうど先月ごろから下着のくたびれを少しでもなくせるように手洗いに変えたことから、手洗い洗濯の敷居はそこまで低くないはず!

さっそく、この前購入したバケツで

・結婚式のドレス
・ストール
・春秋ジャケット

を手洗いしていきます。

使う洗剤は、ecostoreのこちら。

海外、とくにニュージーランドやオーストラリアに住んでいた時はこのシリーズを愛用していました。

普段の洗剤はCMでよくみかけるような洗剤たちが多いですが、手洗いするものは下着だったりデリケートなものや肌に直接触れるものも多いのでこちらを使用しています。

香りはユーカリやローズなどからも選べますが、最近はゼラニウムがお気に入りのため、これを買い続けています。

雲一つない天気の日に、洗濯物が並ぶのは何だか気持ちいい!

\百貨店や大きいドラッグストアで売っていることも♪/

そして、テラスの大掃除

そういえば、前回のテラスの大掃除のときもブログに書いていたなぁ~。と思い、探してみると4月末に大掃除をしています。

このときが4月の末なので、約5ヶ月後の掃除。

もう少し頻回にした方がいいのか(笑)

やっぱり夏は、植物だけじゃなくって苔もしっかり育ちます。

今回は前回と違ってバケツがあるので、やりやすい、やりやすい(笑)

ホースをかってもいいのですが…やっぱりもう少しバケツでやり過ごしてしまいそうです。

床の水拭きまで⁉

ここまでくると、なんだかあともうひと頑張りしたいところ。

床の物をどけれるだけどけて、フローリングのぞうきんがけまで始めます。

約1年半住んで、あのお坊さんのように「てってってってってー」と雑巾がけするのは初めて。

掃除機でとりきれていないゴミや、日常の汚れなど、なんだかんだで雑巾は汚れていきます。

無垢材の床なので普段からサラサラだけど、心なしかいつもよりサラサラな気が。

お家が深呼吸しているような、ついでに私も深い深呼吸を楽しめるようなそんな空間になりました。

やっぱり大掃除って気持ちい!

最後はおやつで〆る

前回もですが、最後の締めはやっぱりおやつ。

今日のおやつは、訪問先の妊婦さんから頂いた焼き菓子です。

基本的には頂かない様にしているのですが、「外もまだまだ暑いので、ぜひ持って帰ってください♪」なんて手渡されるとありがたく受け取ることも(笑)

可愛らしい195mlのお茶までいただき、なんだかそのお気持ちに嬉しくなったりします。

お茶は、またお散歩のときにでも持ち歩くとして、焼き菓子は美味しくペロリと楽しませてもらいました。

一仕事のあとのスイーツはやっぱりうんまぁぁぁい♪

というか、この焼き菓子めっちゃ美味しぃぃぃぃ!

「これ美味しいんで!」って頂いたけど、本当に美味しくてびっくりです(笑)

さて、来月の連休にはどこを掃除しようかな~(笑)



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました