寄り道だらけな30代の生き方奮闘記 

脂肪燃焼スープを作ってみた!?

料理

ここ最近はご飯がほぼ一定のメニューになっていましたが、実はお弁当もほぼ一定(笑)

Better Meというエクササイズアプリで筋肉美を目指しているのもあって、ランチはもっぱらサラダに鶏むね肉。

筋肉美を目指しているということもありますが、ご飯のことを考えずに意志力をセーブして、ちょっとでも勉強のためのエネルギーを確保しているのもあります。

いわゆるスティーブジョブズ方式!?(笑)

でもスープもほしい

ただ、パスタやサラダだけだと寂しいのでもう1品ほしいところ。

でも考える時間と作る時間をなるべくかけたくないのもあって、思いついたのがスープの大量生産(笑)

野菜もたっぷりで、せっかくならタンパク質もとれて、脂肪も燃焼しやすいスープを作ろうじゃない!

前に、レンズ豆とセロリでデトックススープは作りましたが、今度はもう少し、脂肪燃焼に特化したスープ。

いろいろ調べていると、どうやらキノコとトマト、そしてセロリがいいんだとか。

そうと決まればさっそく買い出しです。

もう3~4日分ぐらいのスープ作って、冷凍しちゃう勢いで作ろうっと!

ざっくりレシピ

材料

・にんじん
・セロリ
・マイタケ
・えのき
・キャベツ
・ささみ
・大豆
・玉ねぎ
・トマト缶

葉野菜以外は、かなり細かく切って全部一緒にローストしてみることに。

野菜の甘味と旨みをぎゅっと閉じ込めます。

その間に葉野菜をいためてしんなりさせて、ローストした野菜もいれて炒めます。

トマト缶もいれて、ケチャップや、塩コショウで味を調えたらできあがり。

もう鍋ギッチギチの大量の脂肪燃焼スープができあがりました。

脂肪燃焼だけじゃなくって、きっと免疫にもいいはず。

勉強も大事だけど、体調を崩さず試験に臨む方がもっと大事!

さっそくいっただっきま~す!

あまうまぁぁぁぁい♡

煮込んだ次の日に初めて食べたのもあって、野菜はトロトロ、味もしっかり染みこんでいて、なんだか脂肪燃焼スープというより、ただの美味しいミネストローネ風。

ちょっと小腹がすいた時もスナックに走らず、このスープを飲めばいいので、ダイエットにも一石二鳥です。

これ、ずっと作り続けようかなぁ(笑)

.

にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして「いいね」で応援して頂けると、嬉しいです.*


料理日本での暮らし
シェアする
Kikiをフォローする
キキ・デリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました