世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

デパ地下デリをお家で再現!サツマイモと梨のクリームチーズサラダ

料理

仕事が少しだけ落ち着き始めてきたので、お休みの日に友人にあったり、実家に顔を出していろいろ手伝ったりしている今日この頃。

先日は二十一世紀梨をお裾分けしてもらい、さらにその翌日は叔母からサツマイモをお裾分けしてもらいました。

さてさて、何を作ろうかな。

サツマイモのお味噌汁も美味しそうなんだけど、なんだかお弁当にも入れやすい1品を作りたい気分。

二十一世紀梨といえばなしっこ館?

二十一世紀梨と聞くと、思い出すのはなしっこ館。

大学生の時は予算も低めなので、山陰地区や北陸、東海地区によく出かけたもんです。

九州や東京はちょっと手が出にくいので、夜行バス。

今は新幹線を選ぶことができるので、(できるのでというより、体力的に夜行バスは限界に達しました。笑)大きくなったもんだなぁと思います。

中でも鳥取や島根は楽しいスポットも多いので、何回かいったなぁ。

そして、このなしっこ館は入館料も300円とお得なのに、展示もいろいろ工夫されていて何気にすっごくすきな記念館のひとつ。

何よりもミュージアムショップでかえる、梨の石けんが好きだったのを覚えています。

…私、昔から石けん買うの好きなのかしら(笑)

http://1174.sanin.jp/

ざっくりレシピ

そんな梨の思い出を思い出しながら、今日のメニューを考えていきます。

りんごとサツマイモのサラダはよく見かけるんだから、りんごが梨になっても美味しいんじゃない!?ということで、完全オリジナルレシピ初挑戦!

材料

・サツマイモ
・梨
・豆乳
・クリームチーズ
・バター
・マヨネーズ

クリームチーズはいつかのブルーベリージャムベーグルで使ったクリームチーズがまだありました。

とっても長い間日持ちするのはありがたいけど、それなりには回転させたい食材(笑)

まずは、さつまいもを細かくきって、軽くゆで、水気を切って、バターと豆乳で炒めます。

豆乳は全体的にかかる程度、ひたひたにしてしまうとマッシュポテトのようなサラダになります。

今日は、ちょっとホクホク、多少形が崩れるぐらいが梨の食感と合間って美味しそうだったのでそこそこの量で止めておきました。

弱火でバターと絡めている間に、クリームチーズも同じように角切りに切っていきます。

バターとさつまいもって本当にあう。

昔、小学校2年生のときに調理実習で作ったサツマイモの輪切りをバターで焼いて塩をかけて食べるだけ、という料理に大ハマりして、家で母と一緒にホットプレートで作るのが好きでした(笑)

よく覚えてるな~、私(笑)

料理に関する記憶は次から次へと呼び起こされるので我ながら感心します。

…もはや執着?(笑)

もうちょっとその才能を他に活かせないかしら?

あとは、バターで焼いたサツマイモ、梨、クリーム―チーズを全部混ぜて和えるだけ。

マヨネーズと塩も少し振りかけて、均等なバランスになるように混ぜていきます。

最後にパセリなんかかけちゃって出来上がり~♪

今日はララ氏にもお裾分けするので、ララ氏分も取り分けておきます。

ただし、朝早すぎて渡す時間はないので「冷蔵庫に入ってるよ~」とLINEを入れる逆置き配(笑)

さてさて、いっただっきま~す♪

え~~~~!!予想以上に美味しいじゃん!!

ちょっとマヨネーズはいらんかったか⁉

梨にマヨネーズは違うか⁉なんて思ったので心配していましたが、十分美味しい!

なんならちょっとしたデリカッセンで売ってそうな一品です(笑)

すこ~し、自画自賛だけれども(笑)

でも、ララ氏からも

ララ
ララ

デパ地下っぽかった!

とのレビューが(笑)

昔はブルーチーズのサラダと火、ビートルートのサラダとか、よく作ってたんだけどな。

国が変わって目にする食材が変わると、作るサラダも変わるもの。

テーブルで季節を感じたり、文化を感じたり、いろいろ楽しいものです♪

\デパ地下クオリティと人気なキャロット・ラぺのレシピはコチラ↓/

.
.
にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました