寄り道だらけな30代の生き方奮闘記 

夏の不調は熱中症じゃなくてライオンのせい?な話

夏生まれの私ですが、今年の夏は33年間で一番過酷だった気もします。

だったというか、まだもう少し続きそうだけれども(笑)

慢性熱中症

体調不良を感じだしたのは、7月末。

なんだか寝つきも悪く、眠りも浅いし、毎日スッキリしません。

体もほてっている感じだし、飲んでも飲んでものどが渇いている気がするし、

足はムクミで重いわ、お腹はずっとじゃないけど基本的にゴロゴロ。

熱こそないけれど、微熱があるといわれても驚かないぐらい疲れやすいし、横になったらすぐに寝ちゃいます。

今年の京都は例年と違って39度近い日も多く、そんな中自転車で1日3~4軒のお家を回る日だってあったんだから、そりゃ体調も崩すか…と思っていました。

とはいえ、全く食欲がないわけでもないし、仕事を休まなきゃいけないほどしんどいわけでもないし

早くこのダルさがひかないかしらと思いながら過ごす日々。

その辛さが少しましになったのが、ほんとつい最近2日ほど前です。

ちょうど、歯医者にいったころ(笑)

歯茎が急に腫れだしたのだって、疲れから免疫が下がっていたのかと思いましたが、

だけどちょっとだけ腑に落ちないこともありました。

そんな10日以上も体がしんどいってあるかしら?

ライオンズゲート

そして、久しぶりに友人たちとランチにいったときのこと。

元気だった~?という第1声に、

キキ
キキ

いや、めっちゃしんどかったんよ。今ましなんだけど。

と、答えたら

友人
友人

それ、ライオンズゲートよ。

…ライオンズゲート!?

どうやら友人曰く、

ライオンズゲートは7月26日から8月12日までの間、ライオンによって守られていたゲートが開き、

宇宙のエネルギーが地球に降り注ぐんだとか。

人生の転換期にもなるこの時期は、強いエネルギーのおかげで体調を崩す人も多いんだとか。

うん、うん。

ってか、7月26日から8月12日ってまんま私がしんどかった時期じゃない!?

あ、そっから歯茎が痛くなって8月13日から17日ぐらいまで倦怠感に苦しんでいたけれど(笑)

これも、ライオンズゲートのあれかしら?

現実、時々スピリチュアル

すんごいスピリチュアルなタイプではありませんが、

それでも占いとか月星座とかオラクルカードとかも嫌いじゃなかったりします。

あまりに自分の体調が珍しく芳しくなかったその時期がライオンズゲートとぴったりだったのもあって、

なんだか妙に納得してしまいました。

そして、ライオンズゲートが閉じた後も、ゲート開放時期と同様、ポジティブな選択をして、

前向きに進んでいくと物事が好転しやすいんだとか。

とりあえず美味しいもの食べて、明日はジムで新しいことしてみようかな(笑)

.

にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして「いいね」で応援して頂けると、嬉しいです.*


エッセイ
シェアする
Kikiをフォローする
キキ・デリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました