寄り道だらけな30代の生き方奮闘記 

イギリス流ピクニックを鴨川のほとりでしてみた話

エッセイ

先日買ったバスケットが満を持して活躍する週末がやってきまたした。

友人の誕生日プレゼントを兼ねた豪華なバースデーピクニック。

目指すは、ちょっと穴場の桜スポットです。

まずは計画

計画なんて、飛行機のチケットを考える時ぐらいしか滅多に練らないのに、パーティー用ご飯となれば人が変わります(笑)

昔、イギリスでSUSHIパーティーを開いたときだって、ちゃんと準備してたっけ?

じゃなと、材料を買うのを忘れたり、せっかくかったのに、「あ、入れるの忘れてた!」とか「あ、こっちに使っちゃった。」なんかが多々起っちゃうのです。

今回も、ナンデモノートに、サンドイッチの設計図をメモメモ…絵心はないけれど(笑)

今回はベーグルサンドやクロワッサンサンドを含む、全部で6種類のサンドイッチを作っていきます。

サンドイッチは作るのが上手な方…なはず!

なんせ、3か国、4か所のカフェで働いていたんだもの。

世界各国で食べてきたカフェの美味しいサンドイッチの思い出だってあります。

レシピが決まれば、早速買い出し。

ベーグルはあそこのが美味しくて、クロワッサンはここ、ハムの種類が多いのはあのスーパーで…

なんて近所のお店を駆け回ります。

取り置きしてもらったりしながら、揃った材料がこちら。

いつものことながら、写っていない材料もちらほらあるけれど(笑)

調理開始!

当日は、思いのほか寝過ごしちゃったけど、まだ間に合います。

まずは、簡単なブルーベリー&クリームチーズサンドを作ります。

今日は自家製ではなく、買ったジャムだけれど、甘いサンドイッチ系はやっぱりこれが一番。

そして、手際よくベーコンを焼いたり、卵をゆでたりしながら、バターやマヨネーズを塗っていきます。

キッチンははちゃめちゃだし、うっかり焦がしすぎたり、溶かしすぎたりしたのもあるけれど、なんとか40分もかからないうちに6種類のサンドイッチができあがりました。

なんとかちゃんと入ったけれど、バスケットはサンドイッチでパンパンです。

何よりも、すんごいいい香り~♪

鴨川のほとりへ

待ち合わせは鴨川のほとり。

何百本の桜が咲いているようなエリアではないけれど、しっかりした桜がいくつか満開を迎えていて、

川のせせらぎも聞こえるゆったりスポットです。

観光地に近いわけでもないので、人もそれほど多くないのもポイント。

さっそく、シートを引いて準備します。

サンドイッチのほかにも、サラミやチーズ、ブドウも。

やっぱりピクニックはチーズとブドウがないと始まりません。

友人も、美味しい!美味しい!とサンドイッチは大好評。

一番のお気に入りはチキンアボカドだとか。ララ氏と同じことを言っています。

私の十八番料理にしようかな(笑)

上を見上げて鑑賞する桜はもう圧巻。

ちょっと風もあって、花びらがびゅうびゅうと舞っていきます。

ソメイヨシノはこの日が一番見ごろだったかな~♪

美味しいランチに、ちょっと日焼けしそうなぐらいのポカポカの天気。そして、満開の桜。

今年も文句なしのお花見を楽しむことができました。

来年は、桜マニアの母のオススメ、原谷苑に行ってみようかしら♪

\去年はこんなところにお花見へ!/



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして「いいね」で応援して頂けると、嬉しいです.*


.

にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして「いいね」で応援して頂けると、嬉しいです.*


エッセイ
シェアする
Kikiをフォローする
キキ・デリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました