世界を旅した30代女子の日常ラプソディー!?

【簡単レシピ】6つのスパイスを同じ分量混ぜるだけ!じゃがいものスパイスカレー

料理

たくさんもらったナス万願寺唐辛子を使い切りそうな頃、またまた叔母がたくさんもらったというじゃがいもと玉ねぎをお裾分けに届けてくれました。

箱で届いたたくさんのきたあかり

これは絶対美味しく料理したいぞ~♪


何がいいかなぁ~?ヴィシソワーズかな~?なんて考えていたのですが、先日食べたスパイスカレーの美味しさが忘れられなくて挑戦モードのスイッチが!

ちょっと時間に余裕もあるし、よし!ここはインドのじゃがいもカレー、Aloo curry(アルカリ―)に挑戦だ!

ざっくり(すぎる)レシピ

ドバイで買った2㎏のバスマティライスがようやく日の目を見ます。(笑)

そうそう、泊まっていたホテルで出てくる中東料理「やっぱり美味しいな~♪」なんて思って、スパイスカレーやビリヤ二を作りたくって買ったのよ。

でもスパイスを使う料理って「よし!作るぞ!」ってならないと、なかなか腰が上がらない(笑)

ほとんどのスパイスはなんだかんだでもっていたのですが、カルダモンだけなかったのでスーパーへ。

こうやって写真をみるとターメリックだけ会社が違うのが少し気になってきます(笑)

本日の食材はコチラ‼

材料

・じゃがいも
・たまねぎ
・にんにく
・しょうが
・バスマティライス
・トマト缶

(スパイス)
・ターメリック
・カルダモン
・クミン
・チリパウダー
・コリアンダー
・ガムラマサラ
・塩コショウ
・(お好みで)コリアンダー

こうやって並べてみると、ちょっと料理教室みたい(笑)

実はインドはリシュケシュで数週間ほど滞在しているときに、料理教室に行ったことがあります。

スパイスのことから教えてくれて、カレーやチャイやら2~3種類の料理を学んだのですが、だめだ、ほっとんど忘れている(笑)

当時の写真。すっごい美味しかったことだけ覚えている(笑)

モロッコやベトナムでも料理教室に行ったのですが、モロッコのタジンだけイギリスでも何度か作っていたのでかろうじて覚えているぐらい。

年を取ると、やっぱり反復練習が大事になってくるようです。

思ったほど難関じゃない!?

まずは、バスマティライスをいつものご飯どおり炊いていきます。

もしかすると日本米より水は多めとか少なめとかあるのかもしれませんが、いつも通りの水加減で普通に炊けるので気にしたことがありません(笑)

そして、その間にニンニクとしょうが、玉ねぎを弱火でゴールデンブラウンになるように炒めていきます。

じゃがいもカレーなので、具のほとんどはじゃがいもです(笑)

茹でてもいいのですが、ご飯で鍋をつかっているのと、吹きこぼれとか柔らかくなりすぎた…など気にしなくていいので今日はオーブンでローストしちゃうことにしました。

そこまで表面をカリカリにしなくていいので、小麦粉はつけず、ローズマリーもなしで、オリーブオイルと混ぜてそのまま220℃で20分+軽く混ぜてから10分ぐらい。

(参照:美味しいローストべジの作り方)

そして、玉ねぎが準備出来た頃に、少しだけオリーブオイルを足して、先ほどのスパイスを追加していきます。

とりあえず私は大さじ1ずつ追加してみました。

きっと、プロからすると、これは香りを出すためこれぐらい、これはコクをだすからこれぐらい、とかあると思うのですが、まだまだスパイス料理はビギナー。

数年かけて勉強していきます(笑)

全体的にスパイスが混ざったところで、トマト缶を投入!

私は捨てやすいこともあり紙パックのを使っていますが、紙パックの5分の4ほどとりあえずいれてみました。

ここで、しっかりしっかり火にかけることでトマトの酸味がとぶらしいのですが、私は少し短かったみたいでちょっと酸味が残ってしまいました。

気になるほどではないけれど、あれ?よく行く美味しいスパイスカレーのお店ってこんなに酸味なかったよね~。とは、思い出す程度(笑)

玉ねぎとトマト、スパイスがきれいに混ざったところでじゃがいもを投入

じゃがいものでんぷんなのか単に水分が少ないのか、カレールーというよりはポテトサラダみたいにねっとりしますが、本場のじゃがいもカレーはどちらかというとこんな感じ。

北インドのカレーはあまりどちらかというとこってりしていて、南インドのカレーは水分の多いシャバシャバしているカレー。

地域差や家庭での差があったりします。

これはこれで美味しかったのですが、せっかくなら実験だ~い‼と思って、酸味を消す方法の1つである、バター&小麦を投入することにしてみました。

本来ならバターと小麦1:1の割合で熱したものをルーにいれると酸味がマイルドになるんだとか。

ズボラなので、全く図らずに↑バター&小麦を火にかけています(笑)

加えて、単体でも少しバターをいれて、もう少しシャバシャバがよかったので水も追加。

少しずつスパイスや塩コショウも追加していきました。

この状態の写真を撮り忘れたので、1回自分ように盛りつけた後の少なくなったものをパチリ(笑)

ガーニッシュとしてパクチーをのせると美味しいのですが、残ったパクチーをフレッシュなうちに使える気もしないし、前回冷凍した時はべちゃべちゃして使いにくかったので、生パクチーを買う気になれず(笑)

たまたま、アジアンコーナーを横切ったときにフリーズドライのパクチーをみつけたので初めて買ってみました!

香りもするしイイ感じ。

ステンレスの器はないので、アカシアのお皿にいれて…

いただきます‼

いざ、実食‼

ひゃぁぁぁ‼初めて1から作ったスパイスカレー‼

うん、美味しい‼
 ごはんが進む‼

きっと、もっと美味しくなる余白はたくさんあるんだろうけれど、初めてにしては十分すぎるぐらい美味しいカレー!

もちろん、ヤルヤル詐欺のお詫びもありララ氏にはご飯とパクチー付きでお届けしました(笑)

ララ
ララ

じゃがじゃがしてるけど、なかなかうまい‼

玉ねぎなんてほとんど消えてるから、具はジャガイモしか入ってないもんね(笑)

身構えていたけれど、おもったより簡単にできちゃうスパイスカレー‼

こんどはほうれん草のカレー作ってみようかなぁ~♪

京都の有名なスパイスカレーのお店のスパイスを使ったカレーはコチラ.*↓



にほんブログ村ランキングに参加しています♪ 記事面白かったよ~♪ブログ頑張ってね~♪っていう方はぜひ画像をぽちっとして頂けると、嬉しいです.*


コメント

タイトルとURLをコピーしました